image
水曜午後の練習では、筋肉の問題で離脱が続くアイタッチ・スルが、右のふくらはぎにバンデージを巻く姿が見受けられた。

しかし「あくまで用心のためだよ。感覚はとてもいい」と選手自身が説明。

また個人練習を行っているスウェン・シップロックについては、まもなくのフルメニューでの復帰が見込まれており、「臀部の痛みはなくなってるし、今日はターンもシュートも問題なくこなせたよ。水曜か木曜にはフルメニューをこなせるはずさ」と述べている。

またローゼンタールとオビナがチーム練習で精力的にトレーニングをこなす一方、GKミヒャエル・エッサーは病気のために参加を見送った。