sge8-1475238901
代表戦期間を前に行われるフライブルク戦を前に、ニコ・コヴァチ監督は「フライブルク戦は常に難しいものだ。とても激しい試合になるだろう。彼らはブンデスのなかでもひときわ精力的にプレーするチームだ」との印象を語った。

とくに相手指揮官クリスチャン・ハイデル監督については、「選手たちにとても影響力をもった人物であり、彼の仕事ぶりは好きだよ」と評価。「彼らのように若いチームには、シュトライヒ氏のようなアクティブな監督が必要なんだ」と賛辞を送っている。

その一方で自身については「私はそういうタイプではないというのは皆さんもご存知だろうが、しかしそれでも影響を与えていこうとしているし、試合後は疲れ果てているものだよ」ともコメント。

なお負傷を抱えていたダヴィド・アブラームについては、「出場できる状態にあるよ。万全だ」と明かした。