Bayer 04 Leverkusen v Borussia Dortmund - Bundesliga
代表戦の影響により、数多くの選手が不在で行なわれているレヴァークーゼンのトレーニングだが、水曜日には負傷を抱えていたラース・ベンダーの姿が見受けられた。

最近では右SBとして納得のプレーを披露している同選手は、CLモナコ戦で下肢に負傷を負っており、さらにその後のドルトムント戦で今度はふくらはぎを打撲。前半のうちに交代を余儀なくされている。

なお火曜日の練習では、ドルトムント戦を背中の問題のために欠場していたシュテファン・キースリングも姿を見せており、10日後に行われるヴェルダー・ブレーメン戦に向けて両ベテランともにオプションとして見込めるだろう。