657422fb-a802-41ae-9d01-e1810d23f55c
【得点】
0−1:ロッベン(10分、アラバ)
1−1:フスティ(43分、オチプカ)
1−2:キミヒ(62分、フメルス)
2−2:ファビアン(78分、チャンドラー)

【試合後コメント】
ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)
選手たちは試合を通じて、私が期待していたもの、我々が見せなくてはならなかったものを形としてくれていた。非常に多くのチャンスを作れていたし、自分たちでもそこまで出来るとは思っていなかっただろう。自らの手で掴み取った結果さ。私は決して驚きは感じてはいない。

カルロ・アンチェロッティ(監督:バイエルン)
いいプレーができていなかったし、あまり良くない姿勢で試合に臨んでしまったように思う。特に最初の45分では、すっかり眠ってしまっているかのようだった。あれは長すぎだ、せいぜい10分程度の集中力の欠如ならわからなくはないのだが。これはないよ。変化を起こさなくてはならないし、チームの反応をみていきたい。入れ替えを検討している。

【試合スタッツ】
長谷部誠:67分〜(シュート数0、アシスト性のパス0、対人戦50%、パス成功率79%、総走行距離3.29km)

bl7-61bl7-62