1. FC Koeln v SV Darmstadt 98 - Bundesliga
ケルンの地元メディアGeissblog.koelnは、火曜日の練習に大迫勇也の姿がなかったことを伝えた。

同選手は大腿筋に問題を抱えているとのこと。

しかし同紙に対して大迫は、「大丈夫です、特に問題ではありません」と述べ、「水曜日にはまた練習に参加しますよ」と語っている。

大迫は週末のインゴルシュタット戦にて、大腿筋に打撲を受けていた模様で、火曜日は練習に参加せずマッサージを受けるなどして、治療に勤しんだ。

シュテーガー監督はも大きな心配はしておらず、「水曜には練習参加を果たせるだろう。大事ににはいたっていない」との見方を示した。

今季の大迫は開幕戦を除く全6試合で先発出場し、kicker採点平均2.67と好成績をマーク。現在得点ランクトップタイのアンソニー・モデストとの2トップで、チームの飛躍に大きく貢献している。