Fu?bal TSG 1899 Hoffenheim Trainingseinheit am 23 08 2016 xmdx Julian NAGELSMANN Trainer 1899 H
火曜に行われたホッフェンハイムの練習では、ナーゲルスマン監督は週末のフライブルク戦を受け、数的優位の状況からのトレーニングに特化。特にFWやウィングなどオフェンス陣へ熱心に指導を行った。

「フライブルク戦では、55分までに3−0としなくてはならなかったんだ」と振り返った29歳指揮官。

「それまでに3vs2や、4vs3という状況があったというのに」と語るように、パスの判断を急ぎすぎたり、逆に判断が遅すぎたり、さらには動きにもクレバーさが欠け、得点にまではいたらなかった。「あせってしまってるんだよ」

そこでナーゲルスマン監督は、ポジショニング、走る動き、プレーの流れやパスのタイミングなどを確認。「それで得点をすることができるだろう。フライブルク戦のように、無駄に最後まで緊張感をもたずにすむようになるはずだ」と期待を寄せている。