9月24日、第95回全国高校サッカー選手権福井予選の準々決勝4試合が行われ北陸、啓新、福井商、福井工大福井の4校が4強入りを果たした。

 前回大会王者で5年連続29度目の全国高校サッカー選手権出場を狙った丸岡を破った昨年度の全国総体出場校の福井商は武生を5-0で退けた。今夏の全国総体出場の福井工大福井は大野に4-0で勝利。新人戦4強の啓新は今夏の全国高校総体予選準優勝の高志を撃破した金津に勝利し4強入りを果たした。さらに、今夏の全国高校総体予選4強の北陸は5-0で敦賀気比を退けた。

 尚、準決勝は10月23日に行われる。