10月15日、高校サッカー選手権山形予選の3回戦が行われ8強が決定した。8強入りを果たしたのは山形中央、山形明正、羽黒、米沢中央、酒田西、山形商、山形城北、日大山形。

 前回大会優勝校でプリンスリーグ東北所属の日大山形は南陽に8-0で勝った。前回大会準優勝の羽黒も同じく8-0の大勝で鶴岡南を退けた。今夏の全国総体出場校で山形県1部リーグ優勝を決めている山形中央は12-0で酒田光陵に圧勝。その一方で総体予選準優勝の東海大山形はPK戦の末に酒田西に敗れ3回戦敗退となった。