10月15日、「第95回全国高校サッカー選手権」への出場を懸けた愛媛県大会の2回戦3試合が行われ8強が出揃った。

 前回大会優勝校の松山工は松山東に4-0で勝利。前回大会準優勝校の帝京第五は4-0で今治西に勝利。松山北と新田の一戦は稲井雄大、串部太一らのゴール4-2で松山北が勝利し8強入りを果たした。

 愛媛8強の松山工、宇和島東、済美、大洲、帝京第五、松山商、今治工、松山北は29日に準決勝を戦う。