手作りデザートを頑張っているあなたへ、簡単かつ可愛く作れるゼリーがとってもオススメです。今回はそんなゼリーのレシピをたくさん集めてみました。お子さんが喜んでしまうようなゼリーのレシピを、ぜひ見つけてみてくださいね。

■カルピスを使ったゼリーのレシピ

■マンゴーカルピスのレモンゼリーのレシピ

【材料】
・マンゴーカルピス原液:100cc
・ 水:300cc
・ ヨーグルト:200g〜
・ ゼラチン:5g
・レモン:1個
・砂糖:レモンと同じ量
ゼラチンを水でふやかし、鍋にカルピス原液と水を入れて沸騰直前まで温めます。それにゼラチンを入れて完全に溶かし、ザルなどで漉して氷水にあてて冷まします。冷めたらグラスに移し冷蔵庫で冷やして固めたら出来上がりです。

■あじさいのキラキラカルピスゼリー

【材料】
・ゼラチン:5g
・カルピス:80cc
・粉寒天:1g
・砂糖:大1
かき氷シロップ(グレープ)大さじ1〜
カルピスゼリーの上に、小花にくり抜いたグレープシロップのゼリーを乗せていきます。見た目が爽やかで可愛らしいため、特に女の子のお子さんに人気のレシピです。

■豪華なカルピスパフェ

【材料】
・バニラアイスクリーム:適量
・ カルピス原液:適量
・ ホイップクリーム:適量
・ カステラ:2切れ
・ カルピス:100cc
・ ゼライス:2g
・ お湯:20cc
・ ミントの葉:適量
・ くるみ:適量
カルピスゼリーをつくりクラッシュしたものを、カステラ、カルピス原液をたらしたホイップクリームの上にのせます。アイスクリーム、ミントの葉、くるみなどで飾ったら出来上がりです。

■カルピスゼリーを入れたすいかポンチ

【材料】
・すいか(小玉):1個
・白玉粉:50g
・絹豆腐:30g
・マンゴーソース:20g
・かき氷シロップ(ブルーハワイ):大さじ4
・水:100cc
・カルピス(原液):20cc
・水:80cc
・ゼラチン+水:6g+30cc
・サイダー:200ccくらい
七夕にぴったりのすいかポンチ。その中に、星の形にくり抜いたカルピスゼリーを入れると、とっても美味しいですよ。

■ジュースを使ってつくるゼリーのレシピ

■炭酸ジュースを使ったゼリーのレシピ

【材料】
・サイダー:300ml
・粉ゼラチン:5g
・水(粉ゼラチンふやかす用):大さじ3
・甘夏:適量
サイダーの中に甘夏を入れた爽やかなゼリーのレシピ。綺麗につくるには時間との勝負になってきます。

■ココナッツミルクゼリー

【材料】
・ゼラチン:5g
・牛乳:200ml
・三温糖:40グラム
・ココナッツミルク:100ml
ココナッツ風味豊かなココナッツミルクとゼラチンを使ってつくるゼリーです。マシュマロフォンダントで浮き輪とクマさんをつくって、上に乗せちゃいましょう。

■爽やかな夏色ソーダのゼリー

【材料】
・ソーダ:250cc
・牛乳:250cc
・砂糖:55グラム
・ゼラチン:10グラム
・かき氷シロップ(青):大さじ3
・缶詰めフルーツなど:適量
ソーダとかき氷のシロップを使って、夏にぴったりな爽やかなゼリーをつくってみてもいいですよね。

■シンプルなサイダーゼリー

【材料】
・サイダー:250cc
・水:50cc
・レモン汁:小さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・クックゼラチン:5g
・食紅(青):適量
・スイカなど:お好みで
サイダーに青の食紅を入れてフルーツの上に乗せたゼリーも、とっても涼しげで可愛らしいですよ。

■オレンジのジュレ

【材料】
・オレンジジュース(100%果汁):200cc
・ゼラチン:3g
・砂糖:20g
・お好みのフルーツ:適量
ゼラチンをオレンジジュースに入れて加熱し、冷やしてつくるジュレのレシピです。フルーツを乗せてゴージャスに演出してみてくださいね。

■にんじんミルクゼリー

【材料】
・にんじんジュース:1カップ
・砂糖:大さじ2
・水:大さじ3
・ゼラチン:8g
・牛乳:1カップ
・ゼリー型
にんじんジュースを使った甘くておいしいゼリー。にんじんが苦手なお子様にもおすすめです。

■まるでビールみたいなゼリー

【材料】
・リンゴジュース:300ml
・粉ゼラチン:5g
・水(ゼラチンふやかす用):大さじ2
父の日に、まるで見た目がビールのようなゼリーはいかがでしょうか?

■健康によい乳酸飲料ゼリー

【材料】
・ゼラチン:8g
・水:大さじ3
・乳酸飲料:300ml
・ゼリー型
整腸作用のあるお腹に優しい乳酸飲料だってゼリーにできちゃうんですよ。

■缶詰を使ったゼリーのレシピ

■桃の缶詰のゼリーのレシピ

【材料】
・桃:2個
・缶詰(内シロップ150g):390g
・クリームチーズ:大2
・レモン:1/2個
・ゼラチン:2袋(5g×2)
・チョコクランチ、 生クリーム:飾り
材料を混ぜ、溶かしたゼラチンを入れたゼリーのタネの上に缶詰の桃やチェリーを乗せ、冷やしたら出来上がりです。コクのある味と桃の甘さと酸味がばっちりの美味しさですよ。

■みかんの缶詰のゼリーのレシピ

【材料】
・アガー:12g
・砂糖:45g
・みかん:缶1個
透明度の高い海藻が原料のアガーを利用したレシピです。みかんのオレンジ色とキラキラとしたゼリーが美味しそうですよね。アガーはゼラチンよりも高い温度で固まるため、とても使いやすいんですよ。使ったことがないという人は、ぜひ一度使ってみるとその出来に感動しちゃうこと間違いなし。

■マンゴーの缶詰のゼリーのレシピ

【材料】
・アガー:8g(小さじ2)
・100%ジュース(今回はトロピカーナマンゴー味):1リットル
・フルーツの缶詰(今回はマンゴー):1缶
・ミントの葉:適量
こちらもアガーを使ってつくるマンゴー缶のゼリーです。ポイントは煮立つ直前に材料を入れた鍋の火を止めることだそうですよ。

■杏仁豆腐のトロピカルゼリーのレシピ

【材料】
・杏仁豆腐
・牛乳:400ml
・生クリーム:100ml
・砂糖:15g
・杏仁霜:20g
・パールアガー:15g
・フルーツゼリー:
・水:150ml
・缶詰シロップ:100ml
・砂糖:15g
・パールアガー:7.5g
・フルーツ:適量
杏仁豆腐をつくり、そこにアガーでつくったゼリーを添えるという何とも贅沢なゼリーのレシピです。

■オレンジゼリーのレシピ

【材料】
・オレンジのコンポート
・オレンジ:3〜4個
・水:200cc
・グラニュー糖:大さじ1
・ゼリー液
・アガー:10g
・グラニュー糖:30g
・水:150cc
・オレンジジュース(果汁100%):400CC
※オレンジコンポートの実:全量
まずはアガーでゼリー液をつくります。ボウルにアガーとグラニュー糖を入れてかき混ぜた後、火にかけて溶かしていきます。それにオレンジジュースを入れていき、火を止めて粗熱を取り、冷蔵庫で固めたら出来上がりです。

■まだまだあります!生のフルーツを使ったゼリーのレシピ

■イチゴのゼリ

【材料】
・イチゴゼリーの素:1箱
・イチゴ:好きなだけ
・サイダー:好きなだけ
・豆乳:適量
投入とイチゴでゼリーをつくり、最後にソーダを注いだら出来上がりという、とっても可愛いレシピです。もちろん味も爽やかで美味しいですよ。

■ティーストロベリーのゼリー

【材料】
・苺:15粒
・アガー:10g
・きび砂糖:55g
・水:400cc
・紅茶葉:5g
・熱湯:100cc
容器にイチゴを入れてゼリー液を入れて固めるだけ!紅茶とゼリーがばっちり合っています。

■蜂蜜レモンのゼリー

【材料】
・レモン汁:半分絞ったもの
・はちみつ:大さじ2
・水:レモン汁と合わせて2
・スイカ、キュウイフルーツ:適量
・パイナップル缶:小1個
ゼリーをつくりクラッシュして、最後にフルーツと合わせたら出来上がりという、とっても簡単レシピです。

■ゼラチンを使ったゼリーのレシピ

■青空ゼリー

【材料】
・かき氷シロップ(ブルーハワイ):90ml
・水:150ml
・粉ゼラチン:10g
・アイスクリーム(バニラ):適量
ブルーハワイのシロップでつくったゼリーをクラッシュし、アイスクリームと混ぜて青空のような模様をつくるゼリーです。

■飲むコーヒーゼリー

【材料】
・インスタントコーヒー:ティースプーン2杯分
・砂糖:ティースプーン4杯分
・湯:300ml
・粉ゼラチン:5g
・牛乳orミルクポーション:好きなだけ
ボウルが要らない超簡単レシピです。メイソンジャーに粉ゼラチンとインスタントコーヒーと砂糖とお湯を入れ、溶かしてよく混ぜます。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やしたら出来上がりです。

■白ワインのゼリー

【材料】
・粉ゼラチン:6g
・グラニュー糖:30g
・水:100cc
・白ワイン:100cc
・レモン汁:少し
・バニラアイス:適量
・ミント:二枚
・フルーツ缶:一缶
粉ゼラチンで白ワインのゼリーをつくります。ポイントになる飾りの飴は、砂糖50gと水数滴を入れて800wのレンジで3分加熱しきつね色にしたものをクッキングペーパーに流し入れ、冷蔵庫で覚ましてつくります。テクニカルに見えますが、実はとっても簡単ですよ。

■梅酒ゼリーのレシピ

【材料】
・梅酒:100cc
・炭酸水:200cc
・ゼラチン:5g
梅酒と炭酸水とゼラチンをボウルに入れてレンジでチンし、かき混ぜたら粗熱をとって冷やします。固まったらクラッシュし、炭酸水を注いで出来上がりという簡単レシピです。

■トマトゼリー

【材料】
・ミニトマト:8個
・トマトジュース:150ml
・オレンジジュース:1カップ
・グラニュー糖:大さじ1
・レモン汁:小さじ1
・ゼラチン:5g
・アボカド:1/4個
・ミント:適量
ミニトマトとトマトジュース、オレンジジュースを使ったゼリーのレシピです。ちょっぴり大人の味が好きな人にはたまらないかも。

■変わり種のゼリーのレシピ

■マシュマロのゼリー

【材料】
・マシュマロ:40g
・牛乳:80cc
マシュマロと牛乳でつくることのできるムースみたいなゼリーのレシピです。

■グミゼリーのレシピ

【材料】
・市販のグミ(お好みの味):1袋
・水:140ml
グミと水を耐熱容器に入れ600wのレンジで1分半温めて溶かしてから固めるだけという目から鱗のレシピです。グミは熱でとろりと溶けるため、水と混ぜて加熱することによりプルプルのゼリーになっちゃいますよ。

■かき氷のシロップゼリーのレシピ

【材料】
・ミルクゼリー部分
・牛乳:300cc
・砂糖:大さじ2
・アガー:小さじ1
・水(アガーを溶かすため):大さじ1
・ブルーハワイゼリー
・水:200cc
・かき氷シロップ(ブルーハワイ):100cc
・アガー:小さじ1
・水(アガーを溶かすため):大さじ1
かき氷のシロップを使えば、鮮やかなブルーのゼリーがつくれちゃいますよね。

■しましまゼリー

【材料】
・コーヒーゼリー
・アガー:8グラム
・砂糖:50グラム
・水:400ml
・インスタントコーヒー:8グラム
・ミルクゼリー
・アガー:9グラム
・砂糖:50グラム
・牛乳:500ml
ミルクゼリーとコーヒーゼリーのタネを交互に冷やしながら固めていくというレシピです。見た目がお洒落なのと、お口の中でバランス良く混じり合う美味しさは癖になりそう。

■水ゼリー

【材料】
・水:300cc
・アガー(または、ゼラチン):12g
・イチゴ:少々
・生クリーム:少々
・ガムシロップ:お好みで
水ゼリーには透明度の高いアガーを使用することをオススメしますが、なければゼラチンでもOK。水を沸騰させ、アガーを入れてよく混ぜて溶かし、冷やしたら出来上がりです。


たくさんのゼリーのレシピをご紹介しましたが、気になるものは見つかりましたか?手作りゼリーは既製品とは違う美味しさがあり、一度つくってみるとその簡単さや美味しさにハマってしまうという人も多いそうですよ。
お子さんでも簡単につくれるものも多いので、一緒につくってみても楽しいかもしれませんね。