アンティークのような、やさしさ漂うドライフラワーリース。飾っておくとその場が華やいで癒やされますよね。お店で完成品を購入するのもいいですが、やはり手作りのほうが愛着がわくものです。そこで、忙しい主婦のみなさんがどんなリースを作っているのか、見ていきましょう!

■まずは予習!ドライフラワーリースって?

■ドライフラワーの作り方

リースの土台を作ります。ダンボールをリースの形にカットしましょう。鉛筆で下書きをして、カッターで切り抜いていきます。


リースに立体感を出すために、新聞紙を丸めてマスキングテープで固定します。土台に沿うように丸めた新聞紙を置いて、マスキングテープをぐるぐる巻いていくと上手にできますよ。


リースの飾りを用意します。1つの大きな塊になっているドライフラワーはバラバラにしてくっつきやすいようにしておきましょう。


土台全体に貝殻をつけたら、貝殻の隙間を埋めるようにドライフラワーをはりつけていきます。グルーガンでやけどをしないように注意しましょう。


大きめのリボンをリースの上に、100均のスターフィッシュをリースの下に取りつけます。ラフィアをバランス良く全体に巻きつけて、ドライフラワーのリースが完成します!

http://kurashinista.jp/articles/detail/22156

■エレガントなバラを使ってドライフラワーのリースを作ろう

■ツルとバラの色合いが素敵!くるくる巻いて作るドライフラワーリース!

植物のツルを使って、いちから作るドライフラワーリースに挑戦です!ツルを大ざっぱにくるくる巻いて円にしたら、グルーガンでバラのドライフラワーをつけましょう。自然の香りあふれる素敵なリースですね。

■淡く可愛い紫陽花のドライフラワーリース… お部屋を素敵に演出

■パステルカラーに色づく紫陽花のドライフラワーリース

ふんわりとしたパステルカラーが素敵な紫陽花のドライフラワーは、風通しのよい日陰に置くと長持ちしますよ。100均の土台にワイヤーで巻きつけるだけでできちゃいます!

■お花畑のような紫陽花リースはベージュのドライフラワーでナチュラルに

紫陽花のドライフラワーだけで作ったリース。まるで紫陽花のお花畑のようですね!ベージュのドライフラワーでナチュラル感を演出。お部屋を落ち着いた雰囲気にしたいときにぴったりです。

■やさしく可憐なリースになります!かすみ草のドライフラワー

■ダイソーのリースが使える!かすみ草のドライフラワーで愛らしく

ダイソーのリースにはかすみ草のドライフラワーをたくさんつけて、愛らしくアレンジしてみましょう。全体のバランスを見ながら、ボンドでつけるだけなので、細かい作業が苦手な人でも簡単です。

■爽やかに香る天然アロマリース!レモングラスを編み込んで

お庭にわさっと生えたレモングラスは、茎を三つ編みにしてリースにしちゃいます!かすみ草のドライフラワーをプラスして、本当に自然のアロマリースになりました。

■まるっとした形が可愛い千日紅のドライフラワーはリースにもぴったり!

■今年のクリスマスリースは千日紅のドライフラワーで決まり!

丸いボンボンのような形の千日紅は、リースの飾りにはもってこい!赤と白のドライフラワーを使って、クリスマスリースに仕立てましょう。ところどころにポプリを混ぜて、温もりのあるリースの完成です!

■種類豊富なドライフラワーで作るその他のリース

■花が落ちた朝顔のツルはドライフラワーリースに再利用!

花が落ちて伸び放題になった朝顔のツルだって、再利用が可能なんです!ツルをぐるぐる巻いて円形にしたら、お気に入りのドライフラワーをグルーガンでつけましょう。庭で育てたお花なら、材料費は0円です!

■ハンドメイドのドライフラワー!100均リースで愛情たっぷり

ハンドメイドでたくさん作ったドライフラワー。どうやって飾ろうか迷ったら、100均のリースに飾りつけてみてはいかがでしょう?鮮やかに色の残ったドライフラワーをカラフルに飾りつけて、愛情たっぷりに仕上げました!

■フライングリースはあふれんばかりのドライフラワーで飾りつけ

床と平行になるようにリースを吊るしたら、ドライフラワーを使ってフライングリースを作りましょう。全方向から土台が見えないように飾りつけをするので、ドライフラワーはたくさん用意してくださいね!

■真っ白ふさふさ!ラムズイヤーはドライフラワーのリースがおすすめ

葉っぱの表面に生えている白い毛がなんとも可愛らしいラムズイヤー。真っ白になったドライフラワーは大胆に飾りつけて、リースにしましょう。板壁風のプレートに貼りつければ、アンティーク風ナチュラルインテリアになりますよ!

■自生している植物をササッと摘んですぐできるコンパクトリース

ナチュラル感のあるかわいいリースが作れるヘクソカズラ。散歩中にササッと摘み取って、くるくるコンパクトに丸めたらかわいいリースのできあがり!部屋に吊るすといつの間にかドライフラワーになっていますよ。

■ドライとフェイクをおりまぜて!秋色リースができました

木で組まれたダイソーの正方形タペストリーにドライフラワーとフェイクをまぜて、リースのように飾りましょう。コツは大きいアイテムから配置して円形になるようにつけていくこと。コットンフラワーと木の実が秋らしさをかもし出しています。

■愛情こめて育てた草花をドライフラワーリーフにアレンジ

お庭で育てた草花はきれいなうちに摘み取って、ナチュラルリースを作ってみましょう。100均のリースにグルーガンでつけるだけと、作り方も簡単。いろんな種類の草花を育てている人は、たくさんのリースを作ってお部屋を飾ってくださいね。

お気に入りのドライフラワーリースは見つかりましたか?ぜひ参考にしてみてくださいね!