家具やインテリア小物のdiyも話題ですが、最近では壁紙もdiyで自由に変えて楽しんでいる人も増えています。作業が大掛かりになりそうだし、賃貸では無理でしょ…そう思っている方も多いのでは?今回はそんなあなたに、賃貸でも手軽にできる壁紙diyをご紹介します。

■壁紙の貼り方って?

■基本的な壁紙の貼り方

長さにゆとりを持たせながら並行になるよう高さをあわせて、マスキングテープで壁にしっかりと貼り付けます。


1段目の上に少し重なるようにしてマスキングテープを隠しながら2段目を貼っていきます。重なる部分は両面テープを使って貼り付け、壁紙が浮かないように数か所タッカーで留めていきます。


スイッチは最初にカバーを取り外しておきましょう。スイッチ部分にあわせて壁紙を切り抜き、貼りつけた後にカバーをはめ直します。コンセントがある場合は同様の手順で行いましょう。


引き戸の扉も同様に壁紙を貼ります。画像のように取っ手部分を埋めてしまい、新たに別の取っ手をつけるのもアリです。


壁と扉を貼り終えるとこんな雰囲気に。diyとは思えない完成度の高さです。他の壁も同様の手順で貼りつけていきましょう。
http://kurashinista.jp/articles/detail/8697

■壁紙シールで簡単貼るだけdiy

■トイレをナチュラルなカフェ風に♪

トイレの壁にセリアのレンガ柄リメイクシートを貼るだけで、カフェのようなおしゃれな空間に大変身。角部分は柄がうまく繋がるように配慮しながら貼りつけていくことでより自然な出来栄えになります。

■柄違いの壁紙シールで押入れの中までおしゃれに!

上段には白い木目調の壁紙シールを使用し、下段にはレンガ風の壁紙シールを使用。こうすることで、押入れの上段と下段で風合いの異なった空間を演出できます!これなら押入れの中までインテリアとして利用できますね。

■木目調の壁紙でナチュラルなお部屋にdiy

■木目調の壁紙で作るレトロ空間

本物の板をつける板壁はハードルが高いですが、木目調の壁紙を貼るだけでも十分に雰囲気がでます。木目調の壁紙では、木目がずれないように注意し、つなぎ目を揃えるよう貼っていくとキレイに仕上がります。

■安心!はがせる壁紙でdiy

■弱粘着性でキレイにはがせるRILM

こちらのRILMという商品はマスキングテープを使って壁紙の上から貼りつけOK。はがしてもベタベタした跡が残らないため、賃貸でも使えるところが人気です。色や柄も豊富で、初めての壁紙diyにもおすすめです。

■糊でぺたぺた♪はがせるウォールペーパー

探してみると、はがせるウォールペーパーや専用の糊って結構たくさんの種類がでているんですよ。こちらは壁に直接ローラーで糊をのばしていき、上から壁紙を貼りつけるだけでOK!とても簡単です。

■専用の壁紙を使ってモダンなトイレに変身

気泡が入らないようしっかりと空気を抜くのがポイント。リビングの壁紙をやるのは少し不安という方は、トイレのような狭い空間から挑戦するのが良いかもしれませんね。

■料理が楽しくなる!キッチンも壁紙diy

■アイデアが光る、壁紙で作った小屋根

木目調の壁紙を段ボールに貼り付けて、キッチンカウンターにオーニング風の小屋根を取り付けたアイデア。小屋根をつけただけでまるで海外の露天のよう♪壁紙を使うことで程よい重量感もでます。

■カラーボックスも壁紙を貼れば立派なカウンターに

カラーボックスに壁紙を貼りつけ、上にパイン材を乗せればこんなに素敵なキッチンカウンターが作れます。既製品ではなかなかサイズのあわないキッチンカウンターもこれなら好みのサイズ、好みの色が叶いますね。

■キッチンを大胆イメチェン!黒が映える男前な仕上がりに

キッチンの扉や引き出し部分の表面にウッディな壁紙を貼りつけるだけで、印象がガラリと変わります。木の色にあわせて取っ手部分を黒くするなど、細かい部分にも一手間加えることで、より統一感のある落ち着いた雰囲気に。

■壁紙で作るおしゃれタイル風キッチン

キッチン周りがタイルになっているお宅ってモダンでおしゃれですよね。でも実際にタイルを貼るとなると少々大変…。そこでタイル風の柄が入った壁紙を使うことで、簡単低コストでなんちゃってタイル風な壁を実現♪

■ちょっと裏技!ビニールテープだけでタイル風に

壁紙に直接ビニールテープを貼り、タイル風に見せています。黒のマスキングテープでもOK!テープをはがせば元の白い壁に戻る技アリなアイデアです。

■実用性もばっちり!diyで壁紙を補修

■破れてしまった部分をステッカーで上手に目隠し

壁紙がはがれてしまった部分の上から、セリアのウォールステッカーを貼りつけて上手に目隠し。はがれた部分がわからなくなっているだけでなく、程よくインテリアのアクセントにもなっています♪

■子ども部屋に最適!汚れを隠しながらリノベーション

子ども部屋の壁はどうしても汚れがついてしまいがち。気付いた時には拭いても落ちない汚れになっていることも。そんな子ども部屋の壁にはウォールステッカーを貼って汚れを目隠ししながらかわいくリノベーション!これならお子さんも安心して汚せますね。

■壁紙保護シートで壁紙を汚れから守る!

こちらは予め汚れそうな部分に貼っておき、壁紙を保護するという逆転の発想!半透明で目立ちにくく、後からはがすことが可能で非常に便利です。特に賃貸の方は、ペットの周りや小さいお子さんの部屋に貼っておくと安心ですね。

■和室をモダンに!一部分の壁紙で印象がガラリとチェンジ!

一見和室とはミスマッチに思えるセリアのコンクリート風壁紙ですが、それを敢えて一部分だけ使う事により和室が凄くモダンな印象になります。なんとなく壁紙は全面揃えないといけないような気がしますが、アクセントとして一部分にだけ使うのも素敵ですね。

いかがでしたか?壁紙diy、早速挑戦したいと思った方も多いのではないでしょうか。家具やインテリアと同じように、壁紙も気分で変えてどんどん楽しんでみてくださいね。