お部屋にクリスマスツリーを飾るだけでは、なんとなく物足りない。そんな方にオススメなのがクリスマスガーランドです。お部屋の雰囲気を盛り上げる飾り方はもちろん、簡単な作り方もご紹介します。

■お部屋を華やかに!クリスマスガーランドの効果的な飾り方

■玄関のニッチに飾って入り口からクリスマス気分

玄関先にニッチがある場合は、季節ごとにディスプレイを楽しんでみましょう。いつもの小物を飾っていても、クリスマス用のガーランドをつけるだけで、一気にクリスマスモードに早変わりします。

■お部屋のディスプレイコーナーをクリスマスらしく

雑貨や人形が好きで、特定のディスプレイコーナーを作っているときは、クリスマス用品を飾れないこともあります。そんなときは、ディスプレイコーナーの周辺にクリスマスガーランドを設置!それだけでクリスマスの雰囲気に変わりますよ。

■ツリー上部の空間を活かしたディスプレイ

背の低いクリスマスツリーを設置したときは、ツリー上部と天井の間が空きすぎますよね?その空間を利用して、クリスマスガーランドを設置してみましょう。たちまちツリー周りが華やぎます。

■ガーランドでクリスマスの雰囲気を広げる

お部屋の広さに対してツリーが小さ目の場合、こじんまりとした印象になってしまいます。しかし、クリスマスガーランドをツリー周りに設置することによって、クリスマスの雰囲気に広がりが生まれるんです。

■出窓のクリスマスコーナーを華やかに

出窓にツリーを設置するときも、ツリーだけだと寂しい印象をうけます。ツリー周りは華やかにクリスマスガーランドなどで飾り付けしましょう。いつもの出窓が一気にクリスマスたっぷりの雰囲気になりますね。

■大きなクリスマスツリー周辺にガーランドを飾るときのポイント

クリスマスツリーに一定の高さがある場合は、真上でなく、斜め上など壁の開いているスペースにクリスマスガーランドを設置してもよいでしょう。ガーランドをツリー周辺に設置することによって、お部屋の中でも浮きません。

■クリスマスリースと組み合わせて飾る

手持ちのリースが小さいときや、シンプルな場合でも、クリスマスガーランドと組み合わせれば、一気に華やかになります。クリスマス専用のものでなくても、リースに近い素材やテイストであれば、統一感が出ますよ。

■窓周辺をクリスマス風に飾りつけ

お部屋にものを飾るスペースがなくても、部屋を明るくディスプレイしたい人にオススメなのが、窓周辺の飾り付け。日常感のある場所に飾りつけをすることによって、クリスマス気分がアップします。

■切りっぱなしでOK!フェルトで作るクリスマスガーランド

■フェルトと毛糸で作るクリスマスツリーガーランド

フェルトをツリー型の三角形に切り、上部に紐を通すための輪を作ります。切った三角形に毛糸をぐるぐる巻いてボンドで留めるだけでガーランドパーツが完成。お好みで色違いに作ったり、リボンなどで装飾しましょう。

■クリスマスカラーでメリークリスマス

クリスマスカラーのフェルトをアルファベット型に切って繋げます。お部屋の雰囲気に応じて文字の大きさや色を決めましょう。端にオーナメントを一緒に飾ると、より華やぎますね。

■材料は色々!楽しく簡単に作れるガーランドの作り方

■造形粘土とスタンプで作るガーランド

100均で購入できる造形粘土を薄く伸ばし、クッキー型でくり抜きましょう。スタンプシートを押し付けて型をつけ、色を塗って上部に穴を空けます。乾かしたあと、表面の仕上げをしてニスを塗れば完成です。

■粘土の色を活かしたナチュラルカラーのガーランド

紙粘土を薄く伸ばし、クッキー型や手持ちの皿で型を抜きます。クッキースタンプで文字を入れたり、凹凸のあるもので表面に形をつけても良いでしょう。あえて色を塗らなくても、ナチュラルカラーが魅力的なガーランドができますよ。

■プランター用アクセサリーで作るガーランド

プランター用のアクセサリーにはあらかじめワイヤーがついています。好みの紐や毛糸に等間隔でプランター用アクセサリーを留めていきましょう。ワイヤー部分にリボンを飾れば、華やかなガーランドの完成です。

■余ったオーナメントを繋げて作るガーランド

クリスマスツリーの飾りに使うオーナメントには穴や紐がついています。オーナメントに糸を通してつなげれば、ガーランドに変身。壁につけるだけでなく、縦に吊るしてもカワイイですね。

■麻紐とマスキングテープで作る簡単ガーランド

麻紐にウッドクリップを等間隔でつけ、マスキングテープで壁に留めます。あとはクリスマスの雰囲気があるものをクリップで留めれば簡単ガーランドの完成。クリスマスが終わっても使えるので色々と応用できそうですね。

■お菓子とミニプレゼントのアドベントカレンダー風ガーランド

クリスマスまでの日にちを数えるために使用されるアドベントカレンダー。そのアドベンドカレンダーをガーランドにするアイデアです。中にお菓子やミニプレゼントを入れて飾りましょう。見ているだけでワクワクしますね。

■折り紙で作るキュービストライト風ガーランド

紙製のキューブが連なったキュービストライトは海外インテリアでも人気のアイテムです。100均でも販売されている透明折り紙をキューブ型に折り、市販のライトにかぶせれば、キュービストライト風ガーランドが完成します。

■好きな布で作れるフラグガーランド

三角に切った2枚の布の底辺部分を除き、中表に縫います。表に返したら、バイアステープに挟み、縫って繋げていきましょう。好きな布はもちろんのこと、余ったハギレでも作れるガーランドです。

■トイレットペーパーの芯とマスキングテープで作るガーランドパーツ

トイレットペーパーの芯の内側は縦に、外側は横にマスキングテープを隙間なく貼ります。あとは外側のマスキングテープの境目を目安にはさみで切って、形を整えれば、ハートや星型など好きな形にできるガーランドパーツの完成♪

■思わず食べてしまいたくなるクッキーガーランド

100均で販売されている木かるねんどをアクリル絵の具で着色し、2色のクッキーカラーを作ります。クッキーを作る要領で生地をマーブル模様にしたり、組み合わせて型抜きましょう。紐を通すための穴を開けて、乾燥させれば完成です。

ガーランドはお金を掛けなくても簡単に作ることができ、お部屋の雰囲気に合わせて大きさや長さを調節できます。クリスマスはお部屋を華やかにするだけで気持ちまでワクワク!上手に飾ってクリスマス気分を盛り上げたいですね。