女性のおしゃれに欠かせないアクセサリー。ネックレスのチェーンが絡まったり、ピアスの片方がどこかへ行ってしまったり、よく考えて収納しないと小さいがゆえにごちゃごちゃしてしまいますよね。でもそんな心配はご無用です!アクセサリーをすっきりきれいに収納できる、おしゃれ手作りディスプレイをご紹介します。

■デッドスペースには棚を設置!アクセサリーディスプレイに

■無駄にはしません!洗面台のデッドスペースにアクセサリーディスプレイ

洗面所のデットスペースを有効活用!素材感を生かしたナチュラルテイストたっぷりの棚を取り付けて、アクセサリーディスプレイにしています。アクセサリーをしまっている小さい容器はなんとペットボトルの蓋を使っているのだとか。扉にはピアスをかけられるように板を取り付けています。

■人気の流木アートはアクセサリーディスプレイにぴったり!

■自然の香りがする流木を使ったディスプレイ!材料費タダでおすすめ!

材料費はなんと0円!それもそのはず、川辺や海辺に落ちている流木を拾い集めて作っています。洗ったり磨いたりしなくてもそのままの状態で美しい流木は、棚の上を飾るディスプレイにぴったり。四角く切った廃材パネルの上に太い枝を縦にくっつけ、さらに細い枝をグルーガンでつけていけば完成です!

■スペース節約!額縁をイメージしたアクセサリーディスプレイ

■模様替えもできちゃう!100均フレームのピアスディスプレイ

お気に入りのピアスが、バラバラになってどこへいったかわからない!なんてことがないように、ペアで個別に収納したいもの。そこでおすすめなのが、100均フレームと木製ピンチで作ったピアスの収納ボードです。木製ピンチに厚手の紙を挟むだけなので、簡単に作れますよ!立てる収納ディスプレイのため場所を取らず、ピアスがどこにあるのかも一目瞭然ですね。背景の紙は取り出しができるので模様替えも可能です。

■100均とは思えない!アンティーク調の素敵ジュエリーボックス

アンティーク調のジュエリーボックスディスプレイ!材料はすべてセリアでそろいます。ボックスの底に取り付けたベロア調のファブリックボードと、アンティーク調に色づけされた木目ボックスがノスタルジックを演出。アンティークピンがさらに雰囲気を盛りたてます。収納したアクセサリーもまるでデザインの一部のようで素敵ですね。

■アンティークアイアンの立てるアクセサリーディスプレイ!

ヨーロッパ・アンティークの代表格のひとつといえばアイアン雑貨ですよね。そんな憧れのアンティークアイアンを100均アイテムで華麗に再現してみましょう!目指すはネックレスやブレスレットをひっかけられるアクセサリーディスプレイ。色塗りややすりがけでアンティークっぽさを出すのがコツです。

■アクセサリーディスプレイ… 見た目も機能性も考えるとやっぱりDIY!

■たくさん収納できて持ち運びもできちゃう!おしゃれアクセサリーボックス

板を組み合わせて作った2つのボックスに白いペンキで色を塗っています。2つのボックスは蝶番で開閉できるようにして、一番上に持ち手をつけたら持ち運べるアクセサリーボックスの完成です!ボックスの中は薄い板を取り付けてピアスをかけられるように。もう片方のボックスはネックレスをかけられるようにフックがついていてとっても便利です。

■端材で実現!シャビーシックなアクセサリーホルダー

詰め放題の端材だって工夫次第で可愛くDIYできますよ!3枚の端材をタッカーでつなげたら、白いペンキで色付けしてシャビーシックなイメージに仕上げます。板に取り付けたフックにはお気に入りのピアスをかけて。飾りには窓枠のワイヤーフレームを。素敵なアクセサリーホルダーになりました!

■ブレスレットの収納はラップの芯で作ったスタンドでディスプレイ!

手首を彩るブレスレットを収納するスタンドは、ラップの芯で作っています!土台となるコルクボードと柱、その上に取り付けるラップの芯は、すべて同じフェルト生地でデコレーション。フェルトの優しい素材感がエレガントを演出しています。

■市販の収納アイテムでアクセサリーディスプレイ

■無印良品の優秀アイテム!ディスプレイは透明アクリルボックスで

無印良品の透明アクリルボックスは優秀な見せ収納アイテムです。「アクリルネックレス・ピアススタンド」と指輪を入れるための「ジュエリーボックス」を組み合わせて、キラキラおしゃれなインテリアディスプレイになりました!

■アクセサリーの見せ収納はパステルカラーのすりガラストレーで

真ん中に突起がついたアクセサリー用ガラストレーは、リングやピアスなどの小さいアイテムを見せ収納するのにぴったりのアイテムです。パステルカラーのすりガラストレーに収納されたアクセサリーで、お部屋の中はまるでお花が咲いたよう!室内空間を可憐に彩ります。

手作りから市販品を活用したものまで、さまざまなアイデアがありましたね。住んでいる環境やお部屋のデザインは人それぞれ違います。自分にあったアクセサリーディスプレイを見つけて、ぜひ素敵にアレンジしてくださいね!