食事をもっと美味しくしてくれる、その秘密はテーブルコーディネート。手持ちの食器や雑貨をちょっと工夫して演出するだけで、普段の食卓がずっと華やかになります。ここでは、お手本にしたいステキなテーブルコーディネートを22食卓、ご紹介します。

■自宅キッチンをカフェ風テーブルコーディネート♪

■ランチョンマットはクラフト紙♪コーディネート

まさに今どきのカフェ風テーブルコーディネート。ランチョンマットとして使っているのは、クラフトA4用紙です。この用紙に英文字をプリントして、食卓をオシャレなカフェ風にするアイテムに。中央に可愛らしく飾られたヒナギクの花瓶は、なんとドーナツ型なんです。ウッディなテーブルの上に、ナチュラル系のシンプルな小物を置いて、素敵に演出されていますね。

■ブラック&ホワイトでスタイリッシュにコーデ☆

こちらも多彩な100均グッズを上手に活用し、白と黒の2トーンでまとめた、シックでおしゃれなテーブルコーディネートです。英字の紙ナプキンの上にはインテリアミニ黒板ボード、その上には小皿に小分けしたお惣菜が。さらに、手前にあるから揚げの容器は細長いランチボックスを使用♪ランチョンマットとして利用しているミニ黒板には、チョークで名前を。箸袋にもマスキングテープを使って名前を入れています。

■1つ上質なアイテムを足してトータルコーデを

無印良品のカゴトレイを使って、ナチュラルでカジュアルな雰囲気を醸し出しているカフェ風テーブルコーディネートです。お皿やカップはすべて100均グッズですが、カゴトレイの質感が良いのでチープな印象が全くありませんね。長方形トレイに合わせて、料理を盛る器も角皿で統一しています。そこに、丸いスープカップを乗せることで、バランス感覚の良いテーブルコーディネートに仕上がっています。

■その日の気分でマットを変えて♪手作りトレイ

ハンドメイドのカフェトレイが魅力的なテーブルセッティング。セリアのA5サイズの四角いトレイに、同じくセリアの取っ手を接着剤で取り付けてカフェトレイにしています。カフェトレイはそのまま使えますが、デザインのステキなランチョンマットを敷いたことで、よりおしゃれなトレイに。ランチョンマットの柄を変えることで雰囲気が変わるので、料理に合わせるのも楽しいですね。

■お気に入りアイテムをコーデに取り入れちゃおう♪

パスタの入ったスタープレートが印象的な、とっても楽しいカフェ風テーブルコーディネートですね。100均グッズと、それ以外のアイテムを巧みに組み合わせてセッティングしています。テーブルに敷かれているのはテーブルセンターではなく、ウッドラックカバー。固定観念にとらわれず、自由な発想でお気に入りのアイテムをコーディネートに活用してみましょう。

■小物使いにセンスが光る☆テーブルコーディネート

シンプルながら、スタイリッシュにまとまったテーブルコーディネートのアイデア。取っ手が付いた籐の平かごと、目にも鮮やかなブルーのプレート!コントラストがとてもGOODですね。また、数字がプリントされたミニカードもセンスの良さが光っています。食卓にアクセントとして植物を置くと、和やかで洗練された雰囲気をつくってくれますね。

■和食もテーブルコーディネートでオシャレに♪

■100均の小鉢は狙い目♡いろいろ集めて便利に活用

こちらのテーブルコーディネートのポイントは、多彩な小鉢使いでしょう。彩りもきれいで食が進みそうなセッティングですね。メインとなる長皿の上に、形や素材の異なる小鉢を並べて置いたステキなアイデアです。小鉢は100均のもので、使いやすくて飽きが来ない、無地でシンプルなデザインを選ぶのがコツ。そういった器ならば、他の食器との組み合わせやすく、料理も映えそうですね。

■和食に洋食器を使ってオシャレにアレンジしよう♪

一見、洋風なスタイルですが、実は和食のテーブルコーディネート。ギンガムチェックのランチョンマットや木製のカッティングボード、ココット皿や英文字のアルミホイルシートなどを使用していることで、全体を洋風に見せています。和食は和食器、洋食は洋食器と区別せず、あれこれ取り混ぜて活用すると、オシャレな和食のコーディネートができますよ。

■100均も高価な器も♪ミックスしてテーブルコーデ

こちらは大人の雰囲気たっぷり、和食の朝食テーブルコーディネート。自作の器をはじめ、国内外で買いそろえたというお気に入りの食器の数々と、100均の木製プレートを使ってセッティングしています。器が映えるように、ダークカラーのランチョンマットを敷いています。お皿とクロスの色のコンビネーションは大事なポイントなんですね。そこに置かれた可憐な花たちも、コーディネートの演出を盛り立てています。

■お寿司に木製食器を☆料理が映える食器選びを

カラフルに並んでいるのは手巻きずしの具材です。刺身や野菜などの色合いが鮮やかな分、器はやや控えめに、ブラウン系の木製カッティングボードやプレートなどを多用してテーブルコーディネートをしています。ただし、全ての器をブラウン系でそろえてはテーブルが単調になってしまうので、白い陶器やガラス容器を所々に使うことがポイントです。

■クリスマスは腕を振るってテーブルコーデを☆

■レッド&グリーンのクリスマスカラーを活かして

海外の雑誌に登場しそうなオシャレなテーブルコーディネートですね。クリスマスカラーのレッドとグリーンを用いつつ、お皿はプレーンなホワイト、すっきりと上品にまとめたビュッフェテーブルです。さらに、テーブルに置くものに高低差をつけて立体感を出しているのもポイント。こうすることで、ビュッフェの料理が取り分けやすくなるだけでなく、見栄えも良くなりますね。

■100均オーナメントがコーディネートに大活躍☆

日ごろは使う機会の少ない赤いテーブルクロスも、クリスマスには大活躍してくれます。その上にクリスマスのデコレーションをいくつか飾るだけで、こんなにステキなテーブルコーディネートが出来上がります。さらに、シーズンになると100均に登場するクリスマスのオーナメントも利用し、テーブルを飾ったり、紙ナプキンに添えたりして、さらにクリスマスムードを高められますよ。

■ブラックでシックに大人女子のクリスマス会♡

ブラックとレッドが魅惑的なこちらは、大人女子会のクリスマスセッティング。レースのテーブルセンターや赤いバラ、アンティーク調のカトラリーなど、甘さを控え、エレガントに演出した、大人の女性にぴったりのテーブルコーディネートです。ちなみに、カトラリーケースは写真をプリントアウトして袋状に折ったもの。ちょっとした工夫でシルバーもオシャレにセッティングできますよ。

■新年を迎えるお正月のテーブルコーディネート

■重箱なしで角皿に盛り付け♪カジュアルコーデ

重箱を使わずに、角皿を用いておせち料理を並べたテーブルコーディネートです。サイズや形の異なる角皿をいろいろと選び、バランスよく配置していますね。大きさや形は違う角皿ですが、色は料理が映えるホワイトを基調にしています。おせち料理も皿盛りすることで、開放感ができ、カジュアルな雰囲気が食卓にあふれていますね。

■重箱を今どきにアレンジしておせち料理を♪

お正月の食卓にも活用できる、重箱と洋皿を組み合わせたテーブルコーディネートです。日本伝統のおせち料理ですが、和洋折衷のものも多いですし、料理に併せて食器も和洋取り混ぜてみましょう。中央に並んだ重箱は、今どきのスタイルで。重箱の中にシリコンカップやお皿を置いて、そこに料理を盛り付け、カラフルに食卓を飾っています。

■ハロウィンを楽しく♪テーブルコーディネート

■かぼちゃはハロウィンコーデに欠かせません♪

かぼちゃのデコレーションと、かぼちゃカラーのオレンジを上手に取り入れたテーブルコーディネート。闇夜をイメージしたブラックをテーブルクロスやお皿に、普段は出番のない紫色をテーブルマットとして使っています。季節ものアイテムを多くそろえる100均ショップからは、かぼちゃのキャンドルホルダーとフェルトのランナーを。これで、ハロウィンテーブルの完成です!

■100均グッズだけでつくるハロウィンテーブル☆

こちらはオール100均グッズでアレンジしたテーブルコーディネートです。子どもたちのハロウィンパーティーにも大いに活用できる素敵なアイデアです。テーブルに並ぶのは、かぼちゃのペーパープレートやカップ、蜘蛛の巣バスケット、キャンドルホルダーなど。ハロウィングッズが満載で、チープシックにワイワイと楽しめること、間違いないですよ!

■ひな祭りをキュートに♪テーブルコーディネート

■女子カラーのピンクでひな祭りのテーブルコーデ

ミニチュアのひな壇や、きれいな彩りの手まりおにぎりが並ぶテーブルコーディネートです。女の子のお祭りは、やっぱり可愛くお祝いしたいものですよね。ピンクのデコレーションを部分的に使いながら、手まりおにぎりを乗せた黒の細長いワンプレートをセンターに置き、周囲にサラダやデザートなどを並べて、かわいらしさを演出しています。

■節分のテーブルコーディネート

■テーマを表すアイテム1点を飾った節分テーブル

シックにまとめられたこちらのテーブルも、センターに鬼のお面の置物があることで、節分のコーディネートとわかるのではないでしょうか。鬼と同じ色の花を添えたアイデアもお見事です。こちらのように、1点もののアイテムで勝負というのも、イベント事のテーブルコーディネートとしてはステキですね。大人たちだけのお食事会などにはぴったりです。

■まだまだある、お手本にしたテーブルコーデ

■夏全開☆マリーンカラーでテーブルコーディネート

100均グッズでまとめた夏仕様のテーブルコーディネートです。お皿やテーブルセンターを除き、グラスやコースター、ミニガーランド、ガーゼハンカチなど100均アイテムを利用し、夏らしさを演出しています。暑い夏のテーブルコーディネートで、涼しさを表現するポイントは素材とカラー。ガラス製品やブルー系の小物をそろえることで、より清涼感を楽しめます。

■これぞ日本の夏♪テーブルコーディネート

和の雰囲気がたっぷり、夏のテーブルコーディネートです。お弁当の料理を皿盛りしたイメージだそうです。手ぬぐいや扇子、風鈴など、100均の和小物を上手く使って日本の夏を表現していますね。こちらのコーディネートの基調色もホワイトとブルー。テーブルに夏らしさや清涼感を演出したい時には、この2色はぜひ活用したいですね。

■持ち寄りランチもオシャレにテーブルコーデを♪

持ち寄りランチのテーブルコーディネートです。スパークリングワインのボトルカラーに合わせて、グリーン系のテーブルクロスや食器を選んでいます。色合わせもテーブルコーディネートでは重要なポイントですね。豪勢な食卓風景ですが、グラスは100均もの。たくさんの人が集まる食事会やパーティーなどで、気兼ねなく使えるアイテムとして100均グッズは大活躍してくれます。

以上、イベントやシチュエーションに合わせた様々なテーブルコーディネートのアイデアをご紹介しました。みなさんもぜひ、手持ちのアイテムや100均グッズを利用して、楽しくオシャレに食卓を飾ってくださいね。