つき合っていた頃は超ラブラブ❤あんなに私のことを気遣って、やさしい言葉をかけてくれたのに、結婚した今ではまるで遠慮なし!夫の無礼な言動に、たびたびイライラしている…という人も少なくないようです。そんな妻たちの怒りの声、ぜひお聞きください。

生理、妊娠。女性特有の現象に対する無神経発言

・「妊娠していた時に、食べづわりでお菓子を食べていたら『豚になるよ』と言われた」(20代/パート)
­
・「2人目の妊娠のときに太ってしまい、出産後もなかなか体重が落ちなかった時に、『どんどんどんどん太りやがって!』と冗談っぽく言われたが、そのときちょうど情緒不安定だったからものすごく腹が立って悲しくなった」(20代/専業主婦)
­
・「イライラしている時に子供の前で『ママは生理でイライラしている』と言ったこと。生理じゃなくてオマエのせいだよ!」(30代/専業主婦)
­
・「妊娠中、マタニティー用の下着をつけていたら『おばさんになったね』だと。無神経にも程がある」(20代/専業主婦)
­
・「妊娠中、義父に『太った』と言われた時に、夫はかばうわけでもなく『横綱』と一言。親子揃って無神経か!と猛烈に腹が立った」(20代/女性/専業主婦)
­
・「不機嫌な態度をとると『生理?生理?』と何度も聞いてくる夫。やかましいっ!」(30代/会社員)
­
・「生理中と知っていながら長距離での車移動、ジム、買い物とトイレに行けないことを平気で行い、腹痛だと言ったのに気にかけてくれない」(20代/派遣社員)
­
妊娠や生理は男性が経験できないことなので相手の気持ちや苦しみが理解できなく、ついデリカシーのない言動を取ってしまうのかもしれません。でももう少し気遣うやさしさがほしいものです。

育児中の無神経発言

・「双子育児中、夜泣きでほとんど寝られなかった次の日の朝、『ごはんまだ?』と言われたことは一生忘れない」(20代/専業主婦)
­
・「子供に面と向かって、『お前がお母さんのお腹にできた時に、どうしようって頭抱えた』と言った。それでも父親か!!」(40代/契約社員)
­
・「育児も家事もろくに手伝わないくせに、『俺はイクメンだ』という主張に、神経を逆なでされる」(30代/専業主婦)
­
・「授乳中のおっぱいを見て、気持ち悪いと言われた。私を触った後に除菌シートで手をふかれた時には、いつかゼッタイ復讐してやると思った」(30代/会社員)
­
父親としての自覚がないのか、育児に対してどこか他人事な言動で妻をイラッとさせる夫が続出! もっと責任感を持ってもらいたいですよね。

妻の見た目にまつわる無神経発言

・「具合が悪いときに、『顔むくんでて、めっちゃぶさいく』と笑いながら言われたこと」(20代/専業主婦)
­
・「自分はハゲかかったおじさんなのに、男は若い女を本能的に求めるものだと言い、目につく女性を値踏みすること。『30過ぎたらみんなババア』と言うが、お前は何目線で言ってんだといつも思う」(40代/専業主婦)
­
・「『おいおい、白髪がすごい増えたよね〜』と言われ、本当にカチンときましたが、『命がけの出産したら、こうなるわよ』とニッコリ答えました」(40代/専業主婦)
­
・「セックスしている時に、ボソッと老けたなあと言われたとき。軽く殺意を覚えました」(40代/専業主婦)
­
・「私が着替えている時、旦那が私のお腹を見て『ぽろん』と呟きました。無意識だったらしく、余計に腹が立ちました」(20代/契約社員)
­
・「スムーザーでシワとりアイロンをしているときに、『スムーザーを自分にもかけたら』などと言ってきた。うまいこと言ったつもりかもしれないが全然面白くない」(40代/パート)
­
・「私がダイエット中に、子どもの同級生の母親を『○○ちゃんのママは子持ちと思えないほどスタイルいいなぁ』と、あてつけのように褒めていたこと」(50代/専業主婦)
­
女性はいつまでもきれいでいたいと思うものです。育児や家事に忙しいあまり、つい太ってしまっり、自分に手をかける時間がない奥さんにたいして、悪気はないにしても無神経な言動をするのはダメですね。

体調が悪いときの無神経発言

・「具合が悪くて寝込んでいる時、朝食・昼食を買ってきて子供と自分だけ食事を済ませた。起き上がれず、私は何も食べていない状況で夕方になり、『今日、出来合いのものしか食べていない』と怒り出す主人。あまりに具合が悪く、抵抗する気力もなくて、その時は無理して簡単なものをつくるはめになった。こんな人と一生添い遂げるまいと誓った」(40代/専業主婦)
­
・「調子が悪い時に病院に連れていってもらおうと思い、主人の仕事の帰宅を待っていたのですが、帰宅後、独り言で『ゴルフもできへん』と聞こえたときはつらかった」(50代/専業主婦)
­
体調がわるいときや疲れているときの優しさが足りないようです。そんな発言にイライラしてしまい、余計体調が悪くなってしまいそう…。

子どもか!まだある無神経発言

・「外出中に、けっこう大きな声で『うんこでた?』とか聞くのはマジ勘弁!」(30代/専業主婦)
­
・「病み上がりの私の母親が住む家を見て、『お前の実家、汚いよな』と言ってきたときにデリカシーがないと思いました。『それ以上にお前の実家は汚いわ!』と言いたかった」 (30代/専業主婦)
­
・「最近太ったと悩んでる私の友達に大きな声で『久しぶり!あれ、かなり太ったよね?前と変わりすぎて最初わからなかったよ!』って言ったとき」(30代/専業主婦)
­
・「『今日はシチューだよ』と言ったら、『げげっ、大っ嫌い』と言われました」(40代/フリーランス)
­
・「珍しく素敵なお店に食べに連れて行ってくれるというので、それなりにきちんとした格好をして支度したら、夫はシャツにジーンズで『貧乏人が頑張っておしゃれしましたって感じやね』と言われたこと」(40代/専業主婦)
­
思わず呆れてしまう子供っぽい言動の数々。いくら女性と比べて男性のほうが精神年齢が低いと言われていても、デリカシーなさすぎです。
­
妻の神経を逆なでする夫の言動。スルーするのが賢い手とも言えますが、度重なるとさすがにスルーしきれないですよね。妻たちは覚悟を決めて、夫を手のかかるもうひとりの子供として扱って教育する気持ちを持つしかないのでしょうか。
­
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© siro46 - Fotolia.com