サンドイッチやハンバーガーを作って食べる際にワックスペーパーに包むと、果汁や肉汁などが染み込む心配もなく便利ですよね☆もちろんオーソドックスな使い方でも大活躍なワックスペーパーですが、最近は、ラッピングに使ったりインテリアに使ったりと様々な用途で使う人が増えていますよ!とっても手軽に活用できるアイデアがたくさんあるので、まとめてご紹介します。

■まずはワックスペーパーについて知りましょう!

■100均でも販売されているワックスペーパーとは

ワックスペーパーとは、表面にロウやパラフィンなどを染み込ませて加工した紙のことで、パラフィン紙とも呼ばれています。耐久性、耐湿性に優れており、食品を乾燥から守ることができるので、サンドイッチなど食品の包み紙として用いられることが多いです。100均で、様々なデザイン柄のワックスペーパーが販売されているので、手軽にラッピングやDIYのアイテムとしても取り入れることができますよ!

■ワックスペーパーを使って、美味しさに「オシャレ」や「カワイイ」包み方!

■サンドイッチ弁当がさらに美味しく見えるコツ!

バスケットの下にワックスペーパーを敷くだけなのですが、一気に明るく華やかな印象になります!ワックスペーパーが白を基調とした柄なので、見た目の清潔感が増してサンドイッチがより美味しく見えますね。見た目だけではなく、バスケットの汚れ防止にもなるので、安心して持ち運べますね。

■ラッピングして盛りつけ♪サンド&ミニおにぎり★

子供が大好きなおにぎりは作りたい!けれど、おにぎりってなんだか和風な印象で他の洋風メニューやデコレーションから浮いてしまう。なんてお悩みの方に、オススメのアイデアがあります。見た目が和風なおにぎりも、ワックスペーパーにかかれば、あっという間にキャンディーのようにかわいく変身出来ちゃいます。ひとつずつ包装されているのでお子様にも食べやすくて助かりますよね♪

■きょうの運動会のお弁当はCAFEデリ風♥

お弁当の中の人気のあるおかずで1位、2位を必ず争うのが唐揚げですよね!唐揚げは、運動会や遠足などのお弁当には欠かせないと思いますが、見た目は茶色一色。特に大人数用の唐揚げのみが入ったタッパーだと、ちょっと寂しい印象になってしまいます。そこで大活躍するのがワックスペーパー!色が入るのでお弁当がとっても鮮やかになりますよ。是非参考にしてみてください。

■運動会・行楽弁当に!サイゴの飾りで見た目度UP

お弁当のおかずにピッタリな美味しい揚げ物ですが、違う種類のおかずを隣同士に入れると味が混ざってしまったりすることがありますよね。おかずカップなども対策としてありますが、量が多いと入りきらないので上手く活用できないことも!ワックスペーパーなら大きさも十分に取れるので、味が混ざる事もなく、お弁当も油で汚れないので助かりますよ♪二色使いにすると、それだけでお弁当が華やかになるので、是非試してみてください。

■おにぎりもオムライスも!今“スティック”で食べるのがオシャレです☆

ワックスペーパーを巻いたスティック状のおにぎり!食べる時も口を大きくあける必要がないので、小さなお子様にも食べやすく、大人の女性にも口を汚さず食べれます。
とってもかわいらしいポップな見た目に、食べるのが楽しみになります。見た目だけでなく、食べやすさもグッとUPするので是非オススメしたいアイデアです。

■手軽なスコーンも可愛くワックスペーパーでラッピング!

スコーンは手軽に作れるので、ちょっとした手土産としてもっていくのに丁度良いお菓子ですよね。スコーン自体、シンプルな見た目のお菓子なのでワックスペーパーで1つずつ可愛くラッピングすると可愛らしくなりますよ。ワックスペーパーがスコーンを乾燥から守ってくれるので、美味しさもそのままキープする事ができて、いい事尽くめのアイデアです!

■パーティーに♪お弁当に♪ワックスペーパーで作る容器!

パーティーの時など、たくさんの揚げ物を大皿に並べると、どうしても重なり合ってしまう部分ができてしまい、油で湿って味の質が落ちてしまいがちです。ワックスペーパーでひとつずつ揚げ物を小分けにして入れると、油が染み込まず、サクッと感が保たれますよ!手を汚さずに食べられるのも、お子様がたくさんいるホームパーティーや、運動会でのお弁当は重要なポイントになりますよね。是非試してみてください♪

■BIGなのに超キュート♡紙皿キャンディーラッピング

とっても可愛い!紙皿ごとお菓子を包んだアイデアです★紙皿に乗せたお菓子をそのままラッピングするなんて、とっても斬新なアイデアですよね。ワックスペーパーは既製品の包装袋よりもサイズや形を自由に変形出来るので、大きな紙皿でもこんなに可愛く、キャンディーラッピングができちゃいます!これを見たらお子様は笑顔になる事間違いなしですよ♪

■のんびりしたい休日のワンプレートにも大活躍★

休日くらいは洗い物を少なくしてのんびり過ごしたいですよね。そんな時はワックスペーパーを使ってブリトーやサラダをテイクアウト風に包んでみてはいかがでしょうか?オシャレな柄で包めば、カフェ気分も楽しめちゃいます。食べたら、ゴミはポイッと捨てるだけなので洗い物いらず!普段忙しい主婦には嬉しいですね。

■ブラウニーのかわいいラッピング法♪

ブラウニーをスティック型にカットして、色とりどりのワックスペーパーでキャンディーラッピング!ビビットな色を選ぶと、海外のお菓子のような雰囲気になって可愛いのでオススメですよ。食べる時もワックスペーパーを持ち手できるので手を汚さずに食べられるのが嬉しいですね。

■ワックスペーパーでオリジナリティ溢れるラッピングを!

■ワックスペーパーとチャームでデコした超簡単ラッピング袋♪

買ったお土産の袋がシンプルすぎてモノ足りない!このまま渡すのはなんだか忍びない。そんな風に思ったことはありませんか? ワックスペーパーとチャームを袋に付けるだけの、とっても簡単なアイデアで可愛く変身しますよ。ワックスペーパーの色や柄と、チャームのテイストを統一させるだけで、グッとオシャレになるのでポイントとして抑えてみてください。

■折り紙風船の中に入れちゃいました!プチプチギフト

折り紙で作る紙風船を使ったとてもユニークなラッピングです!折り紙を使用する場合は小さな飴やチョコレートなどを入れて♪小振りだけど飴など大きさのあるお菓子は、ワックスペーパーを正方形にカットして使えば、折り紙より大きな紙風船を作れるので上手く入れる事ができますよ。ふっくらしたフォルムがとっても可愛いので是非挑戦してみてくださいね。

■ワックスペーパーと厚紙で作るプレゼントボックス☆

お店にディスプレイされているプレゼントボックスのような、素敵なラッピングを作ってみませんか?厚紙でボックスを作るのですが、図解を一度覚えてしまえば、いろんな箱を作るのに応用出来て便利なので挑戦してみてください♪ワックスペーパーを貼るだけでグッとオシャレになるのでクリスマス柄などをはってオーナメントとして飾るのもオススメですよ!

■紙コップで簡単!ポーションラッピング☆

紙コップにフタを付けてコーヒーポーションや、お菓子のパッケージのようなラッピングを作ってみませんか?コップの口にのりでワックスペーパーを貼るだけで完成しちゃうのに、とってもオシャレに見えるのが嬉しい!ペリッとフタを剥がすのも楽しいです。バラバラになりやすいお菓子もコップに入れると溢れにくく、形も崩れにくいので安心ですよ。

■ワックスペーパーで作る☆簡単キャンディーブーケ!

棒付きキャンディーを束ね、ワックスペーパーを巻き付けてリボンを掛ければ、かわいいブーケラッピングの完成♪花束を渡したい♡でも子供の場合はお菓子の方が嬉しいかな?と発表会や七五三など、お祝い事の時に迷ってしまうことはないでしょうか?キャンディーブーケはそのどっちも!を兼ね備えた素敵な贈り物になりますよ。ワックスペーパーの透け感がより花束らしさを演出してくれます。

■インテリアにも使える!ワックスペーパーでDIY★

■100均材料で作る秋飾りでお部屋も秋支度★

夏の気配もすっかりなくなって、涼しい秋の風を感じる事が多くなってきましたね!お部屋のインテリアも秋の雰囲気を、取り入れてみてはいかがでしょうか?100均の紅葉した葉やカボチャの造花を駆使して、オシャレな鉢を作る事ができますよ。鉢の周りに落ち着いたデザインのワックスペーパーで包むだけで、お店に販売されているようなクオリティーの高い仕上がりなりますよ。

ワックスペーパーの高い万能性に驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?アイデア次第で食品を包む紙から、インテリアのアクセントにまで、幅広く使用できる、使い勝手抜群の優秀アイテムになってくれますよ!機能性にも優れているので、もっと色んな可能性を秘めているかもしれません。お気に入りのアイデアを見つけて是非挑戦してみてくださいね♪