今、オシャレな女性の間で話題沸騰のDIY、グルーデコ。一見難しそうに感じるアクセサリー作りも、グルーデコを使えば、初めての試みでもハイクオリティに作ることができちゃうんです。作り方も、慣れればとっても簡単です!手順を覚えてオリジナルのアクセサリーや雑貨作りに挑戦してみましょう。手軽に作れるアイデアをまとめてご紹介します♪

■そもそもグルーデコとは?まずはどんなものなのかを知りましょう♪

■グルーデコとは

グルーデコとは、接着する時にグルーを使用したクラフトのこと。グルーは、ボンドよりも粘着性の強いパテのことで、炭酸カルシウムやエポキシ樹脂などを原料としています。金属・ガラス・プラスチックなど、硬い素材のものならば簡単に接着することができるので、アクセサリーや小物雑貨の接着に適しています。

■グルーデコに必要な材料や道具☆作り方をご紹介します♪

■覚えておくとバリエーションを広げられる!基本的グルーデコの作り方

【材料】
・バキュームまたはピック
・グルー
・台座
・スワロフスキー
<道具>
・砂時計
・量り
・ビーズ皿
・アルコールウエットティッシュ
・つまようじ
・粘土ベラ
・待針


材料を揃えたら、バキュームという機械を使って作っていきます(ピックでも代用可能です)。材料は、好みの台座、アクセントとなるスワロフスキーを選びましょう。スワロフスキーではチャトンと呼ばれる先のとがったデザインもあり、今回はピアスに使用します。そのほか、道具を用意することで効率よく綺麗に仕上げることができますよ。


まずは2種のグルーを3分混ぜ合わせて、台座にのせてください。のせたグルーにスワロフスキーが重ならないように、注意しながら配置していきます。1時間ほどでグルーが固まり始めるので、手早く丁寧に作業していくのがポイント!24時間経過すると完全硬化して完成です★ピアスなど、さらにその後制作行程があるものは、24時間が経過してから進めると作業できますよ。

■ハイクオリティのアクセサリーに挑戦しよう!

■キラキラと爽やかな輝きのへアクリップ★

ブルーを基調とした、涼しげなヘアクリップのアイデアです。土台もブルーを使用しているので、全体の統一感があってとても美しいデザインですね!クールな印象がある寒色系ですが、円型の台座にすることで、クールになりすぎず、柔らかさを持たすことができるので、女性らしさを演出できます。パールや透明のスワロフスキーを加えることで、平坦にならず、立体感のある印象を出すことができますよ♪

■キラキラ輝くオシャレなグルーデコヘアアクセ

イニシャルのモチーフが素敵なヘアアクセサリーのアイデアです。イニシャルは自分だけの特別感が出るので、身に付けるアクセサリーなどに入っていると嬉しいですよね。グルーの配色をスワロフスキーと同色で、さらにワントーン薄めを選択することで、スワロフスキーの色がより引き立ち、ひとつひとつの形がしっかりと浮き立ちますよ。

■貝殻×スワロフスキーのキラキラヘアゴム

“リトルマーメイド”のアリエルをイメージして制作した、とっても可愛いヘアゴムアイデアです。手鏡やパールのチャームを付けることで、物語の作中でアリエルがオシャレを楽しむ姿などを思い出すことができますね!色をシルバー、ホワイト、ライトブルーで組み合わせることでとても洗礼された印象になります♪

■10月のピンクリボン運動月間〜ハンドメイドのピンクバレッタを作って

ピンクリボン運動を知っていますか?アメリカ発祥の運動で、乳がん早期発見を推進する目的や、正しい知識について広げていく運動です。今や日本人女性も12人に1人が乳がんを発症すると言われており、決して人ごとではない問題ですね。ぜひあなたもピンクリボンのバレッタを作って、検診の大切さを改めて認識してみませんか?バレッタとしても、とっても素敵なのでバッグのワンポイントとして付けるのもオススメですよ。

■リバティプリント×グルーデコのフリルシュシュ

鮮やかな、紫の花柄が印象的なシュシュのアイデアです。リバティプリントは鮮やかな色彩の花柄が多く、洋服に、アクセサリーにと幅広い活用ができますよね。プリントの色や柄に合わせてグルーデコで作った紫色のチャームが、全体をまとめるポイントになっています♪是非挑戦してみてください。

■ハートがいっぱい♡キュートなペンダント!

ハートの台座を使った、とってもキュートなペンダントのアイデアです。1色のスワロフスキーを台座に乗せていくだけ!大きいお子様となら一緒に作るもの楽しめますね♪台座の中でさらにスワロフスキーによって出来たハート型の立体感がとても素敵です。

■スクエアのスワロフスキーでハンドメイド!coolなイヤリング☆

スクエアの台座は円型の台座に比べるとクールな印象。これまでご紹介したアイデアとはまた違った魅力を持っていて素敵ですね!落ち着いた大人の女性にも、とっても似合うアクセサリーです。スワロフスキーの色味も、ネイビーがメインで使われているので、どんなお洋服や髪型を邪魔することなく、使うことがでますよ。透明なスワロフスキーもいいアクセントになってくれます。

■爽やかさを感じる、ブルーのリング♪

蝶々の形を土台にした、とってもかわいいアイデアリングです。グルーの色とスワロフスキーの色味を、同系色で統一していることで、ぼやけた印象になることなく、爽やかなリングに仕上がります。指にアクセサリーとして付けるだけでなく、飾ればインテリアにもなるのでオススメです。

■キラキラと光輝くインテリアを取り入れてみませんか?

■スワロフスキーのサンキャッチャー

とってもラグジュアリーなサンキャッチャーのアイデアです。サンキャッチャーは、太陽の光をお部屋に取り込む光のアクセサリーで、日の光を複雑に屈折させて小さな虹色の光の粒をお部屋に映し出してくれます。メインとなるスワロフスキーのパーツにビーズやパールでデコレーションしているところがポイント。とてもゴージャスになり、光の入り方も変化するのでオリジナリティがグッとUPしますよ♪

■ブリザーブド×粘土のアクセサリー

ブリザーブドとアクセサリーを組み合わせると、とっても華やかなインテリアになりますよ。お花にとまった、スワロフスキーの蝶と小花が、光に当たるとキラキラと光り輝いて美しいです。金属アレルギーでアクセサリーを身につけることができない方でも、お部屋のインテリアとして楽しむことができるので嬉しいアイデアですね♪

■アクセサリーや雑貨以外にも大活躍なグルーデコ♪

■大きめkirakiraリボンバッグチャーム

リボンが印象的な可愛いバッグチャームのアイデアです。全体の色をシルバーで統一することで、リボンをモチーフにしていても甘くなりすぎず、大人の女性にもおすすめです♪無彩色なのでどんなバッグにも合わせやすく、いいアクセントになってくれます。リボンの結び目のスワロフスキーが日に反射してキラキラするので、華やかな印象も与えてくれますよ♪

■シンプルなリボンのバッグチャームの作り方

ブルーグレイを基調とした、シンプルなリボンチャームのアイデアです。色味はとても落ち着いているのですが、小振りなリボンのパーツを使う事でシックになりすぎず、可愛らしさも加えてくれます。スワロフスキーが控えめにキラッと輝くのが素敵です。ちょっとデザインが物足りないバッグなどにアクセントとして華を添えてくれますよ。

■ケーキみたいな煌めくグローブホルダー

これからどんどん寒い季節が深まり、手袋が欠かせなくなりますね。寒いと気分も下がりがちですが、こんな素敵なグローブホルダーをバッグにつけて気分を上げてみませんか?グローブホルダーの留め金のサイドに施したグルーデコが、ケーキみたいに華やかで、とっても美しいです。ゴールドとホワイトを基調としているので、派手になりすぎず、品もあってとっても素敵ですよね♪

■便利なリールキーに華やかさをプラスしよう

リールキーはバッグの中で迷子になりやすい、鍵や定期券をホルダーに付けて、そのままビヨーンと伸ばして使用出来るので、とっても便利です。いろんなデザインのものが販売されていますが、自分のオリジナルのリールキーを作ってみませんか?好きなバランスでスワロフスキーをデコレーションするだけでとっても華やかになりますよ♪

■グルーデコで手作りストラップを作ろう

華やかなスワロフスキーにブラウンのラッセルを合わせることで、落ち着いた印象になり、大人の女性にピッタリのデザインです。マルカンやストラップをゴールドでまとめているので、上品な印象になります。スマートフォンなどに付けると、使用するたびに揺れるスワロフスキーが煌めいてとっても美しいです♪

■輝く大人のキラキラスワロピック

市販の食品用ピックにグルーデコして、特別な雰囲気を演出してみませんか?
ママ友とのお家でのカフェタイムにお茶のお供としての、焼き菓子やフルーツなどに差し込めば、さらに美味しそうな印象になりますよ。何色かのスワロフスキーを使えば、彩りも豊かになるので、楽しい時間に華を添えてくれること間違いなしです♪

■グルーデコでスプーンをオシャレに変身させてティータイムを楽しもう

ティースプーンの持ち手部分を素敵にグルーデコするアイデアです。ティータイムには欠かせない、ティースプーン。ゆっくり心休まるひと時に、お気に入りをひとつ増やしませんか?煌びやかなスワロフスキーがコーヒーや紅茶を混ざるたびに、キラキラと光り輝きとても美しいですよ。ティータイムをさらに上質な時間にしてくれること、間違いなしです♪

■グルーデコの作業にとっても便利なアイテム★

■とっても便利!ネイルドット付け筆

グルーデコをする上で、グルーにスワロフスキーを挿しこむ作業はとても大切です。制作しているものの、全てのバランスが、ほぼここで決まります。さらに挿しこんだ後にスワロフスキーを成形しつつ、平らにならしていくのですが、この時にとっても役に立つのが、先の丸い筆!ネイルアートのドット柄を付ける際にも使用している筆です。ダイソーでも販売されていますよ。ひと粒がとても小さいスワロフスキーですがしっかりと押さえ込むことができます。

■振るだけで目が揃う!スワロフスキートレー

グルーデコでの作業中にスワロフスキーが裏や表、バラバラの方向に向いていると、作業がとてもやりづらく、効率が悪いですよね。そんな悩みを解決してくれるのがセリアのビーズトレーです。カラカラと振るだけで裏返しになったスワロフスキーが表に戻ってくれてとっても便利です。作業効率もグッとUPしてストレスも溜まらなくなるのでいいこと尽くめです!

既製品のスワロフスキーを使ったアクセサリーは、「高くてなかなか手が出せない」。しかしグルーデコなら、一度道具や材料を揃えれば、少しずつ材料を買い足して、新しいアクセサリーを作ることができるので、長い目で見ても、とってもお得です。既製品にはない、オリジナリティ溢れるアクセサリーインテリアを是非作ってみてください♪