魚のすり身でできているちくわは、たんぱく質やカルシウムも摂れる栄養豊富な食材。安く購入できるので、節約食材としても欠かせないものですよね。焼いても、そのままでも食べられるのでお弁当にも使いやすく便利です。ここではちくわを使ったお弁当レシピのアイデアをまとめています。日々のお弁当作りの参考にしてみてください。

■お弁当がよりスペシャルに!かわいいちくわのレシピアイデア

■梅雨のお弁当にピッタリ!開いて丸めてちくわカタツムリレシピ

開いたちくわを丸めて、爪楊枝でウィンナーに指すだけでかわいいカタツムリが完成。アジサイ風のおにぎりと一緒に季節感のあるお弁当に仕上がっていますね。

■お弁当のアクセントに!超簡単ちくわこいのぼりのレシピ

ちくわを切ってチーズとノリで目を作る簡単ちくわのこいのぼりです。しっぽを三角に切るだけで、こいのぼりの雰囲気が出ますね。ちくわのこいのぼりは、あげたパスタにさすので全部食べられますよ。

■ちくわがひつじの耳に!技ありのお弁当レシピ

【材料】
・はんぺん:1/4枚
・ウズラの卵:1個
・竹輪:1/4本
・海苔:少量
・赤のぶぶあられ:2個
・サラスパ:1〜2本
・マヨネーズ:少量

輪切りにしたちくわに一か所切れ目を入れて、まくだけでひつじの耳に。ちくわの皮の茶色がうまくヒツジの耳を演出していますね。海苔でつくったひつじの表情がシュートでお弁当の主役にもなりそうです。

■相性抜群!ちくわとチーズのお弁当レシピアイデア

■ちくわの長さがスティックおにぎりにピッタリ!チーズとちくわのお弁当レシピ

【材料】
・ごはん:一合
・ゆかり:大さじ2
・ちくわ:4本
・スティックチーズ:6本

ラップにゆかりご飯をしき、チーズインしたちくわをのせて棒状にまくだけ。バトンのようなスティックおにぎりで運動会にピッタリです。スティック状なので子どもが手にもって食べやすく、ごはんがこぼれにくいのも嬉しいですね。

■お弁当やおつまみにおすすめ!チーズ味のちくわ炒め物レシピ

ちくわをいためてケチャップとチーズで味付けするだけの簡単レシピ。チーズがアクセントになりつまみにも、お弁当のおかずにもピッタリですね。チーズの塩味がちくわのおいしさを引き立たせてくれますよ。

■チーズがトロトロ!焼くだけでおいしいちくわのお弁当レシピ

【材料】
・ちくわ:適量
・マヨチーズ:適量
・ピザ用チーズ:適量
・ブラックペッパー:適量
・バジル:適量

ちくわを切ってマヨネーズやチーズ、バジルをかけて焼くだけのお手軽レシピです。チーズとバジルの組み合わせでイタリアン風に。色とりどりの野菜を加えるとディナーの一品としても応用できますね。ブラックペッパーを調整すれば子供のお弁当にも活躍しますよ。

■ちくわでおいしさアップするおかず!お弁当に彩りがふえるレシピアイデア

■お弁当のさっぱり系おかずに!ちくわの酢の物レシピ

【材料】
・きゅうり:1本
・ちくわ:1本
・生姜:1片
・白煎りゴマ:適量
・プレーンヨーグルト:大さじ3
・酢:大さじ1
・合わせ味噌:小さじ1
・砂糖:小さじ2
・塩:少々

塩もみしたキュウリとちくわなど、材料を和えるだけで完成する簡単レシピ。ヨーグルトが酢をまろやかにしてくれるので子供でもおいしく食べられます。ごまの風味が味を引き立て、お弁当のさっぱり系おかずとしておすすめですよ。

■お弁当でカルシウムがとれる!ちくわの炒め物レシピ

【材料】
・万願寺とうがらし:8本
・ちくわ:3本
・ちりめんじゃこ:30g
・にんにく:1片
・塩コショウ:少々
・醤油:大さじ1
・酒:大さじ1
・砂糖:小さじ1
・みりん:小さじ1
・サラダ油:大さじ1

ちくわ、万願寺とうがらし、ちりめんじゃこを合わせ調味料でいためるだけで、食べごたえのあるおかずが完成します。万願寺とうがらしは辛くないので、カルシウムのとれるちりめんじゃことあわせて子供のお弁当におすすめです。甘辛味でご飯のすすむおかずになっています。

■栄養満点のお弁当おかず!ちくわとゴーヤの炒め物レシピ

【材料】
・ゴーヤ:1本
・砂糖:大1
・もやし:1袋
・パプリカ:適量
・ちくわ:適量
・しらす:適量
・にんにく(擦り):ひとかけ
・ごま:適量
・塩:ひとつまみ
・焼肉のタレ:大1
・味噌:小さじ1強
・ワインビネガー(お酢でも可):大1

野菜をたくさん摂れるみそ味の炒め物レシピです。美味しく仕上げるポイントはゴーヤを砂糖でもみ、苦みを和らげること。肉やハム類を使わず、ちくわでうまみを出しているのでヘルシーに仕上がっています。味付けに使う焼き肉のたれがコクを出してくれて、メインのおかずとしても活躍しますよ。

■ごはんがすすむお弁当メニュー!ちくわの肉巻きレシピ

【材料】
・ジャガイモ(皮のまま):6個(400g)
・豆腐絹:2丁(150×2g)
・鶏ガラスープの素:小1
・竹輪:2本
・豚バラ肉:16枚(8枚×8枚)
・塩:小1

ジャガイモや豆腐をつぶし、ちくわと一緒に豚バラでまきます。ジャガイモや豆腐のふんわりとした食感にちくわが加わることで、歯ごたえがでるので食べごたえも増しますよ。多少崩れても、はみ出た具材がカリカリに焼けておいしく食べられます。

■オイスターソースが隠し味!ちくわのきんぴらお弁当レシピ

【材料】
・にんじん:1本
・ちくわ:2本(70g)
・オクラ:4本
・ごま油:小2
・水:大3
・醤油:小1
・みりん:小1
・オイスターソース:小1

いつものきんぴらにちくわが加わるとうまみが増して、より美味しくなります。味付けはオイスターソースを加えるので子どもが大好きな味に。オイスターソースの風味で醤油など調味料も少なくてすみ減塩効果も期待できますね。ごま油の風味が食欲をそそるレシピです。

■シンプルだけどおいしいお弁当レシピ!ちくわとセロリの和え物

【材料】
・セロリ:1本
・ちくわ:2本
・酢:小さじ1
・砂糖:小さじ1
・塩:少々

ちくわとセロリが相性抜群の酢の物おかずです。セロリの塩もみ用に塩を使うだけで、あとは酢と砂糖だけというシンプルな味付け。ちくわの塩味が加わり味がバランスよく仕上がっています。お弁当の箸休めメニューとして加えたいレシピですね。

ちくわを使ったかわいいお弁当レシピやチーズでおいしさが引き立つレシピなど、すぐに真似できるアイデアが満載ですね。ちくわはお弁当の主役として、添え物として幅広く活躍するので魅力的な食材です。ちくわを使ったお弁当づくりぜひ楽しんでみてくださいね。