プロバスケットチームの滋賀レイクスターズのオフィシャルショップ「Lakes Store&Cafe」の24日オープンを前に、ストアの内覧会が22日、大津市におの浜4丁目のウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)で開かれた。

  「Lakes Store&Cafe」は、体育館北側のテナントを改装し、県内の提携企業が共同で経営する。

 店内には、選手がゲームで着用するユニホームのレプリカや応援グッズなどが並び、レイクスが所属するBリーグ関連グッズなども取り扱う。併設するカフェでは、パスタやプレートランチ、ドリンクなど約50種類のメニューが楽しめる。5台の大型テレビも設置され、レイクスの試合を中心に、他のスポーツも放送されるという。

 レイクスの広報担当者は、「ファンはもちろん、体育館利用者にも足を運んでもらい、レイクスやさまざまなスポーツを楽しんでもらえれば」と期待を寄せる。月曜定休。カフェは30日から営業開始。