こんにちは。ファッションイラストレーターのいわたまいです。
この連載では、毎回ランダムなテーマで洋服の着こなしや方や選び方などをご紹介していきます♪

Vol.10では『デニムに合わせたレトロな着こなしコーデ』についてご紹介します。
秋冬のトレンドにもなっている『レトロ』なスタイル。
全身レトロなアイテムではなく1点投入! あとは手持ちのデニムを合わせて今年らしく着こなすコーデ術をご紹介します!

マルチボーダーをワイドデニムに合わせたクールなスタイル



ノーマルなボーダーはレトロスタイルにぴったりのアイテムですが、一歩間違うとマリンコーデにもなりがち。そこでおすすめしたいのが、ボーダーはボーダーでも、ニットタイプのマルチボーダートップス! プチハイネックのトップスならノーアクセでも潔くてかっこいい!
夏に濃いめのワイドデニムを買った人はマルチボーダートップスとの相性抜群。秋もまだまだ活躍してくれるアイテムです。
足元はピンヒールで女度アップ! パイピングベレーを合わせればクールな印象に。
小物はブラックでまとめるとピリっと締まります♪






花柄シャツにデニムジャケットを肩掛けしてハズしたスタイル!



ヴィンテージな花柄シャツは、色によっては派手かな……? かといって、地味な色味の物にするとおばちゃんぽいかな……? と頭を悩ませる難しいアイテム。
ダークカラーの多い秋冬はベースはネイビーなどで暗めに抑え、明るめの花柄をチョイスしたアイテムに身を包んでみましょう!
花柄シャツ以外のアイテムがモノトーンやダークカラーなら全体の印象が派手になりすぎずバランスも良し!
女度高めなタイトスカートには、コンパクトサイズのデニムジャケットを選んですっきりきれいに着こなして。





レトロ×デニムは好相性! ですが古くさくなり過ぎたり、がんばり過ぎの100%レトロコーデにならないよう、クールな小物でハズして今年っぽく着こなすのがおすすめです!
とはいえ、潔くレトロ柄ワンピをばしっと主役にしてデニムジャケットを羽織るだけ! なんていうカッコイイコーデも気になるところです♪
ご参考になればうれしいです。
(いわたまい)