こんにちは。ファッションイラストレーターのいわたまいです。
この連載では、毎回ランダムなテーマで洋服の着こなし方や選び方などをご紹介していきます♪

Vol.11では『チェック柄アイテムの着こなしコーデ』についてご紹介します。
チェックは色や柄は変わるにせよ、1年を通して使い回せる定番アイテム。私は特にネルシャツや羽織りなどで秋から冬にかけて着たくなるアイテムです!
シャツやワンピ、ボトムに羽織り……アイテムも様々! 今回はガウンカーディガンとシャツの着こなしをご紹介します!

チェック柄のガウンカーデはこなれ感抜群



主役級に目立つアイテムなので、ガウンカーデでチェック柄を選ぶなんて目立っちゃいそうだなぁ……と手を出しにくい人もいるかもしれません。
でも、ご心配なく! ガウンカーデ以外のアイテムをシンプルにすればさらっと着こなせます♪ 例えばトップは黒のリブニットにスキニーデニム。そうしてコーデを引き算することで、チェックガウンが程よく引き立ったトータルコーデになると思います。
縦長のIラインも強調できて、腰回りもしっかり隠れて、ロングガウンはスタイルアップにも良いこと尽くし♪
ボリュームのあるアイテムなので、頭にもポイントを持ってきてバランスを取りたいところ。ハットも合うのですが、かっこ良くキマり過ぎちゃうなぁという時はマリンキャップがおすすめ!




定番のチェックシャツはサイズによって着回しの幅が広がる



チェックシャツはサイズによってコーデの雰囲気が変わってきます。
ビッグサイズを羽織りやチュニックにしてコーディネートするカジュアルスタイルもおしゃれですが、今回はジャストサイズの着こなし技を。トレンチコートやステンカラーコートを羽織ってデニムは太目ストレートをチョイス! スニーカーでなく、コインローファーやオジ靴を合わせればよりトラッドな雰囲気に♪
カジュアルに着るなら羽織りにMA-1を合わせて。この時はシャツはすっきり着られますが羽織りでボリュームが出るのでボトムを細身にするとバランス良し!


ことしは「特定のチェック柄だけが」流行っているというわけではないので、持っているチェックアイテムにどんなアイテムを合わせるかによって今年顔に変化してくれるのが楽しいポイント? ぜひクローゼットを見まわして眠っているチェック柄アイテムを活用してみてくださいね。
(いわたまい)