よく使うアプリやファイル、サーバなどにすぐにアクセスするのに「最近使った項目」はとても便利です。Mac OSでは、メニューバーでこのようなアプリやファイルを検索することもできますが、「最近使った項目」のアイコンをDockに追加するのをテック系サイト「How-To Geek」で勧めていました。

Dockに新しいアイコンを追加するには、「アプリケーション > ユーティリティ > ターミナル」を開いて以下の文字列を入力しましょう。

defaults write com.apple.dock persistent-others -array-add '{ "tile-data" = {"list-type" = 1; }; "tile-type" = "recents-tile";}' && \killall Dock

これで「最近開いたアプリ」のアイコンがDockに追加されます。他の項目も追加したい場合は、アイコンを右クリックして、追加したい項目を選択しましょう。アプリ、ファイル、サーバ、ボリュームなどの項目を選ぶことができます。

項目をいくつ表示させるかは「システム環境設定 > 一般」の「最近使った項目」のドロップダウンメニューで好きなように設定できます。


Quickly Open Recent Apps and Documents With This Hidden Mac Feature | How-To Geek

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)