爪に白い点々ができるのは、栄養失調など何か深刻な病気のサインではないか...という噂がいろいろあります。でも、ほとんどの場合は何の心配もいりません。単に爪を何かにぶつけたせいです。


こうした白い点々ができる理由がとても不思議に見えるのは、爪が傷ついてからずいぶん時間がたってからでないと気づかないからです。爪は根元から伸びますが、爪の根元の繊維が傷ついても、それが白い点になって目に留まるまでには何週間もかかるのです。

爪にできる白い点々が何を意味していてどのようにできるかについて詳しく知りたい方はSciShowのビデオをご覧ください。


What Are Those Lines on My Nails | SciShow

Beth Skwarecki(原文/訳:春野ユリ)