「Peek a tab」はGoogle Chromeでタブ一覧を縦に並べられる拡張機能です。新しいウィンドウが画面横に表示され、そこにタブ一覧が表示されます。マウスオーバーでタブを切り替えることができますよ。この拡張機能は、目的のタブをいち早く見つけ出すための補助ツールとなります。

以下に使ってみた様子を載せておきます。

まずPeek a tabへアクセスしましょう。Google Chromeに拡張機能をインストールします。



このように縦にタブ一覧を表示されることができますよ。マウスオーバーするとタブが自動的に切り替わります。タブを開きすぎて、タイトルが見えなくなった場合に重宝する拡張機能ですね。縦に並んでいるのでタイトルが隠れることはありません。タブをたくさん開きがちな方は、導入してみてはいかがでしょうか。


Peek a tab

(カメきち)