旅行などのレジャーにでかけた時、気になるシーンのたびにカメラやスマホを構えて写真を撮る...すっかりおなじみの光景になりました。しかし、事あるごとにスナップを撮る自分自身に、うんざりしたことはありませんか? なら、スナップ撮影を自動化できるカメラがあります。



『Narrative Clip2』は、クリップで服や帽子に固定できる小型カメラ。10秒〜120秒(設定で変更可能)ごとに1枚ずつ自動で写真を撮るため、つけたままアクティビティを楽しめば、アルバムが自動的にできあがります。30秒ごとに写真を撮る設定にした場合、バッテリーの持ちはおよそ10時間。


撮影した写真はかなりの枚数になりますが、スマホアプリを使えばタイムラプス動画のようにざっとチェックできます。ここから選んだ写真を共有する、スマホのアルバムに保存する、といったことが可能です。



Narrative Clip2で撮影した写真。クリックでオリジナルサイズの画像が開きます。

写真の画質は最新スマホにはかないませんが、スナップとしては十分。また、本体を2回もしくは3回ノックすることで、「10秒〜30秒の動画を撮る」「その場で写真を撮る」など、設定しておいた動作を行わせることもできます。


なお、残念ながら製造元のNarrativeは2016年の9月をもって解散となりました。そのため、『Narrative Clip2』(と前モデルの『Narrative Clip』)は、現在流通している分がすべてになります。Amazonなどで並行輸入品が取り扱われていますので、欲しい方はお早めに。


Narrative Clip 2

(金本太郎)