インターネット配信されているネットフリックスのオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』を見終わった人たちのネット上の盛り上がりはすごいものがありました。

このドラマにこんなにもみんながハマった理由は、素晴らしいキャスト陣、80年代の情景、そして、何といってもあらすじの面白さにあります。このドラマのたった1つの短所と言えば、見始めたら最後、8時間見続けてしまうことでしょう。



では、8時間分を見終わってしまったら、どうすればよいのでしょうか? 次のシリーズはまだリリースされないし...。そこで今回は、ネットフリックスで見られる、ストレンジャー・シングス好きにオススメのドラマを8つ紹介します。「どこがストレンジャー・シングスと似ているか」も書いたので、参考にどうぞ。

※注意 おすすめする理由の文章の中には、ストレンジャー・シングスのネタバレになる内容も少し含まれています。


Black Mirror(ブラック・ミラー)



あらすじ:

近い将来起こりそうなことがテーマの、英国で作られている一話完結型のドラマです。毎回、最新の技術や考え方、それに関係する人々が出てきます。例えば、ある回ではGrainという小さなインプラントを持っている人々が出てきます。Grainは持ち主が起きている間すべての行動を記憶し、リアルタイムでその行動を再現できます。

それを使うことによっておこる問題やライフスタイルの変化を見ていると、テクノロジーの選択について大いに考えさせられます。


ストレンジャー・シングスと似ている点:

違う時代設定のドラマが好きなら、ブラック・ミラーは近未来の設定になっているので、楽しめると思います。ストレンジャー・シングスは80年代あたりのイメージで、こちらは近未来ですが、どちらも今の時代から少し違う時代設定なので、そこがおもしろいです。

ちなみに、第1話は、最もブラック・ミラーらしくない話です。これは一話完結型なので、好きな話から見始めて、しばらくしてから第1話を見ることをオススメします(そうしないと、ブラック・ミラーに違った印象を持たれそうなので、念のため忠告しておきます)。

ブラックミラーをネットフリックスで見るならこちらへ 


The Killing(ザ・キリング)



あらすじ:

十代の女の子がシアトルで行方不明になり、退職して他の国に移住する目前だった殺人課の刑事サラ・リンデンが後任の刑事となるステファン・ホルダーと一緒に捜査を始めた。リンデンとホルダーは、この行方不明事件の詳細を知るにつれ、自分の人生と事件とのバランスをとれなくなっていく...。

ストレンジャー・シングスと似ている点:

ドラマの暗く、絶望的な雰囲気は、ストレンジャー・シングスのファンには魅力的に映るかもしれません。

ストレンジャー・シングスよりも、より現実にありそうな犯罪を取り扱うドラマですが、母親が息子の関係性など、似た雰囲気の場面が出てきます。

ザ・キリングをネットフリックスで見るならこちらへ


Top of the Lake(トップ・オブ・ザ・レイク)



あらすじ:

このミステリードラマは、ニュージーランドの湖で少女が自殺をはかった事件を、ロビン・グリフィン捜査官が追っていく話です。調べていくうちに少女はレイプにより妊娠していたことが分かり、さらなる捜査を進めていきます。

ストレンジャー・シングスと似ている点:

小さな町という舞台には、ミステリードラマを面白く感じさせる何かがあります。このドラマも、ストレンジャー・シングスも、同じような小さな町独自の雰囲気を持っています。ストレンジャー・シングスの持つ小さな町の怖い雰囲気が好きなら、このドラマもオススメです。

トップ・オブ・ザ・レイクをネットフリックスで見るならこちらへ


Fringe(フリンジ)



あらすじ:

アメリカ合衆国国土安全保障省とFBIが立ち上げた、説明不能な怪奇事件を捜査するフリンジというチームが舞台のドラマ。オリビア・ダナムやピーター・ビショップ、ウォルター・ビショップといった主要なチームのメンバーの捜査を追うかたちで、物語が進んでいきます。

ストレンジャー・シングスと似ている点:

フリンジでは、ストレンジャー・シングスほど恐ろしく別世界が描かれているわけではないですが、変な世界として別世界が描かれます。ストレンジャー・シングスで描かれたもう1つの別世界がおもしろかった、という人に特にオススメのドラマです。

フリンジをネットフリックスで見るならこちらへ。


Freaks and Geeks(フリークス学園)



あらすじ:

フリークス学園は、十代のリンジーと弟のサムが中学校や高校生活で出会うさまざまな出来事を描いたドラマです。とてもおもしろく、変わったキャラクターがたくさん出てくるこのドラマは、多くの俳優が自身のキャリアの大きなステップとなったにも関わらず、1シーズンで終了してしまいました。ただ、今も一部でカルト的な人気を誇っています。


ストレンジャー・シングスと似ている点:

1980年〜1981年が舞台なので、ストレンジャー・シングスの舞台と似た雰囲気が味わえます。また、サムとその友達のグループの属する真面目グループは、ストレンジャー・シングスに出てくるキャラクターと似通ったところがあります。

フリークス学園をネットフリックスで見るならこちらへ


The Returned(ザ・リターン)



あらすじ:

死んだと思っていた人々が、故郷の町に急に帰ってくる。しかもその人たちは自分たちが死んだことを知らず、年を取っていない。彼らは普通の生活に戻ろうとするが、そうすればするほど、町に影響が及ぼされていきます。このドラマはフランスで製作されたLes Revenantsというドラマに基づいていますが、1シーズンのあと、続きは作られていません。


ストレンジャー・シングスと似ている点:

リターンは、ストレンジャー・シングスと同じような緊張感をもったドラマです。ストレンジャー・シングスでは、普通の子どもたちが友達を他の世界から取り返そうと奮闘します。リターンでも、生きている人と死んだ人がお互いの存在がいることに折り合いをつけようとしています。また、どちらのドラマでも、死んだ人が生き返る、というモチーフが入っています。

ザ・リターンをネットフリックスで見るならこちらへ


The X-Files(Xファイル)



あらすじ:

FBIのダナ・スカリー捜査官が「気味が悪い」と言われているFBIのフォックス・モルダー捜査官と共に、普通ではない事件に挑みます。スカリー捜査官は、合理的には説明がつかない事件に疑問を抱くようになっていきます。


ストレンジャー・シングスと似ている点:

モルダーとスカリー(ほとんどの場合はモルダー)は、他のFBI捜査官に変な奴だと思われていますが、そうした状況はストレンジャー・シングスのマイクと友達が置かれた状況に似ています。また、ストレンジャー・シングスで描かれる友情が好きな人は、モルダーとスカリーが捜査を進めながら絆を深めていく部分が気に入るはずです。それから、ドラマの中では定期的にモルダーとスカリーが怪奇現象を捜査するので、怪奇現象が好きな人にはオススメです。


さて、次は何を見る?

本音を言うと、ストレンジャー・シングスの次のシーズンが本当に待ち遠しいですが、今のところは、似たような要素が入っているドラマを見ることで、ストレンジャー・シングスのない生活を埋めましょう。


Finished Stranger Things? 8 TV Shows to Watch Next on Netflix|MakeUseOf

Kayla Matthews(訳:曽我美穂)
Top photo by Kaspars Grinvalds / Shutterstock.com