防水仕様で、スクエアなフォルムが印象的な『VINTA Sシリーズ』は、間仕切りを外して通常のバックパックとしても使えるカメラバッグです。

ファッショナブルなデザイン性に目が行きがちですが、本来はカメラを守る防護機能をもっているもの。耐久力があるため、普段使いを念頭においている人でも、長く使えるアイテムとなるでしょう。


ランドセルを思わせるフォルム。幅が約29cm x 高さ約40cm x 奥行き約14cmと、収納力に優れています。



トップカバーを開けて、立てた状態で物を出し入れすることもできます。が、上の画像のように、背中に当たる面が大きく開口しますので、底に入れてあるものが取り出しやすいのも特徴になります。



ノートPCの持ち運びにも対応でき、フロント部、サイド部、フタの裏などに大小のポケットを備えています。小物を入れておく場所に困ることも少ないでしょう。

カーキ色の「フォレスト」は、在庫がありすぐに購入できますが、「チャコール」と「ブラック」はバックオーダー中です。10月上旬出荷予定ですので、気になる方は早めに予約しておく方がいいかもしれません。


Vinta S-Series

(田中宏和)