ジャガイモをゆでることはマッシュポテトを作る第一歩です。そして、マッシュポテトはなるべく手早く作りたいものです。料理サイトEpicuriousが、この美味しいプロセスのスピードアップにお勧めしているのは、電気ケトルを活用する方法です。

お茶をよく飲む人なら、電気ケトルは水を沸騰させるのに1分もかからないことはご存知かもしれません(でも、電気ケトルが無くてもご心配なく。そのときは普通のやかんでも大丈夫です)。

ここでは調理時間の短縮を目的とした方法をご紹介します。普通のティーポットと違い、電気ケトルはたった1分で水を沸騰させられます。でも、普通のティーポットしか無い場合でも、調理を始める最初の段階で水を入れて火にかけておけば、料理の材料を集めて下準備ができるころには熱湯になっているはず。

ケトルの熱湯を刻んだジャガイモに注ぎかけ、ジャガイモにフォークが刺さるぐらい柔らかくなるまで煮てください(せいぜい5分しかかかりません)。煮えたら、潰してマッシュドポテトにするなり、細かく刻んでハッシュドポテトにするなり、カリカリにローストするなり、お好きにどうぞ。


How to Boil Potatoes in Half the Time | Epicurious

Claire Lower(原文/訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.