昨年開業15周年を迎えて、やりすぎイベントをおこなってきた「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)。間もなくフィナーレを迎える15周年プログラムの一環として、 学生旅行で訪れる3〜5名のグループに対し、来年同じメンバーで再来場するとスタジオパスが全員無料となる学生旅行限定の『ベスト・フレンズ・フォーエバー・キャンペーン』を実施すると発表した。

キャンペーン期間は、卒業旅行や春休みの学生旅行シーズンである2017年2月1日から3月31日で、関西2府4県以外の地域に在住もしくは在学の、大学生・大学院生、短大生、各種専門学校生、高校生、中学生が対象となる。期間中に販売される専用チケット「BFF(ベスト・フレンズ・フォーエバー)パス」で入場し、来年の同期間(2018年2月1日〜3月31日)に同じ仲間同士で再入場すると全員スタジオパスの1日券が無料。同社は「限られた学生生活の中で、 パークで過ごす時間が忘れられない記憶となり、 一緒に過ごした仲間との絆を世界最高のものにしていただきたいという思いを込めています」とコメントしている。

チケットは1月23日発売予定で、販売方法は後日公式サイトで発表。2月7日まで7400円、2月8日以降7600円で販売され、1.5日券や2日券の取扱いも予定している。