NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、時代劇などでもよく使われる「幕府」という言い方について。私たちが普段疑問を持つこともなく言ったり聞いたりしている「幕府」という言葉、実は「かなり気取った言い方」らしく、当時はほとんど使われていなかったとか。ほとんどの人は知らなかったであろう驚きの事実、さっそく詳しく見ていきましょう。

今回のワンポイント解説(10月2日)

「慶長8年(1603)、徳川家康は征夷大将軍に任じられ、江戸に幕府を開いた…」とは、ナレーションなどでよく使われるフレーズだ。でも、このフレーズ、実はちょっと不自然。

そもそも「幕府」とは、軍陣における将軍のテントのこと。日本では近衛府のことを「幕府」と呼び、 右近衛大将だった源頼朝が征夷大将軍に任じられたことから、頼朝の政権も「幕府」と呼ぶようになったとされている。ただし、これはかなり気取った言い方で、一般的ではない。当時の史料では、単に「鎌倉」と呼んでいることが多い。公家たちは「鎌倉が難題を持ちかけてきた、どうしよう」みたいな言い方をしている。

その頼朝が征夷大将軍に任じられたのは、平家や奥州藤原氏を滅ぼして、武家政権としての実態を確立したあと。しかも、朝廷との政治的駆け引きの材料として、ほどなく将軍職を返上してしまっている。頼家が頼朝の跡をついだ時に、朝廷から認められた称号は「日本国惣追補使・惣押領使」であって、「征夷大将軍」に任じられるまでにはしばらくかかっている。もちろん、この間、鎌倉政権(つまり幕府)が閉店していたわけではない。武家側にとって大事だったのは、頼朝や頼家が「鎌倉殿」、つまり御家人たちによって推戴される鎌倉の主、という立場にあったことだった。

もともとがこんな具合だから、征夷大将軍に任じられたからといって、何か特別な資格が生じるわけではないし、特定の形をもったシステムを開設するわけでもない。ましてや、自分の城や御所に「○○幕府」という看板を掲げるわけでもない。「徳川幕府・江戸幕府」などという言葉が、そもそも当時は使われていなかったのだ。

だから、淀殿が「家康め、臣下の分際で、江戸に幕府を開くとは何ごとじゃ」と目をつり上げるのは滑稽、ということになる。さすがに、今年の大河は考証がしっかりしているので、淀殿も目をつり上げないし、有働さんもナレーションで言わない。

要するに、頼朝の場合も家康の場合も、軍事司令官として全国の武士たちを実力で従わせている、という現状を朝廷側が追認したものが、征夷大将軍の肩書きだったことになる。

あ、ちなみに以前、鎌倉へ行ったとき、「鎌倉幕府」と大書された黒塗りの表札みたいなのを売っていたので、買ってきて自室に掛けています。好きですね、こういうお土産は(笑)。(西股総生)

《今週のワンポイントイラスト》
徳川と豊臣、どちらにつくか悩む諸大名と、春ときり、どちらがいいか悩む信繁。あれ、この構図どこかで…!?(みかめ)

 

文・絵/TEAM ナワバリング(西股総生・みかめゆきよみ)

ナワバリスト(城郭研究家)の西股総生率いる、お城(主に山の城)と縄張りを愛する3人組

 

メルマガ『TEAMナワバリングの『真田丸』ワンポイント講座』

本メルマガでは大河ドラマ『真田丸』戦国軍事考証を担当する西股先生によるワンポイント講座を中心に、書籍、イベント活動などの情報を発信します。
《ご登録はこちらから》

▼Facebook

▼twitter

▼blog 人生竪堀 TEAM ナワバリングの不活発日誌

 

★イベント情報★

◎10月20日(木)19:00〜 「ちゃらぽこ六文銭裏講座」では、関ヶ原合戦の戦後処理と徳川家康の覇権確立を中心に、昌幸の残した軍略などについても語る予定。

◎12月17日(土)新府城&谷戸城(山梨県)~クラブツーリズム日帰りバスツアー 

最期まで、武田軍武将としてのアイデンティティーを捨てなかった昌幸。ドラマの最初の舞台となった新府城を歩きながら、武田家の軍略は、はたして信繁に受けつがれるのか?楽しく考えてみませんか?

旅行代金 15,500 円(昼食付)

コース番号 03337-098 でお問い合わせ下さい。

◎12月23日(金)のトークイベント「信繁と幸村の 2016 年をふり返る」では、第2次上田合戦と大坂の陣を中心に、語ります。昌幸が残した謎の兵法書、そこに隠された意図がわかるかも?

第 1 部「今こそ語りたい第2次上田合戦と大坂の陣」…西股総生

第 2 部「サブカルで楽しむ歴史とドラマ」…西股総生・みかめゆきよみ・磯部深雪

場所 : 新宿クラブツーリズム(新宿アイランドウィングビル)

コース番号
第1部 C2021-098 入場料 1,000 円 

第2部 C20212-098 入場料 500 円

★『図解・戦国の城がいちばんよくわかる本』 KK ベストセラーズから発売中 

★『復元イラストで見る「東国の城」の進化と歴史』河出書房新社から発売中

★『真田丸』がより一層楽しめる4コマ漫画、『ふぅ〜ん、真田丸』発売中

今週の『真田丸』SNS反応【編集部まとめ】

#真田丸 第39話については、「何も起きないし、何もしない」というのをなんとか飽きさせずに一話保たせるという回だったので、さすがにのんびりした展開であった。それを一気にスパークさせたのが次回予告である。というより今回は次回予告を引き立てるための回だ。やっと予算が! 戦闘シーンが!

— 地雷魚 (@Jiraygyo) 2016年10月2日


真田紐とは、一、九度山で真田家の家族や家臣らも制作し堺の商人を通じて販売し得た収入を生活費の足しにした事が始めとの説→二、真田紐と言う物は縦糸と横糸を使って機で織った平たく狭い織物の紐だと言う説。 物を縛ったり吊るしたり茶道具等に重宝様に現在でも真田紐として流通している #真田丸 pic.twitter.com/NN4S3Or760

— 陸奥守従五 (@daininoshu) 2016年10月2日


#真田丸

新たなる恋の予感、、、 pic.twitter.com/nttL7LKce4

— 伊達 政宗 (@datemasamune141) 2016年10月2日


今年の大坂の陣は勝つる…! と思わせてからの。#真田丸

— 橋本麻里 (@hashimoto_tokyo) 2016年10月2日


あの小さくも暖かく幸せな家庭が、全部消え去る。信繁はそういう決断をしたわけなのですね。 #真田丸

— まとめ管理人 (@1059kanri) 2016年10月2日


信繁パッパ、息子をくじけさせないために囲碁を息子から習う。よいパッパである #真田丸

— Simon_Sin (@Simon_Sin) 2016年10月2日


サナール紐がルーツといわれる真田紐は、世界で一番幅の狭い「織物」?
組むのではなく"織る"真田紐☆

***

『真田丸』ファン必見! 「関ヶ原の戦い」後に一族を支えた「真田紐」って?https://t.co/VY9X7dPNFU#真田丸

— 小栗さくら@歴史タレント (@oguri_sakura) 2016年10月2日


ジャパネットさなだ #真田丸 pic.twitter.com/tWLoADlJfw

— 913 (@555faizsmash) 2016年10月2日


お前キリシタンだったろ。 #真田丸 pic.twitter.com/7FlUpyVMs7

— fjkt_TV (@fjkt_tv) 2016年10月2日


そばがき、ナレ死。#真田丸 pic.twitter.com/3q5ujAI1En

— シン・名前はまだ決まらない (@namaehamada_nai) 2016年10月2日


母上、散々ノロケて大好きな扇子を見せびらかしながらの退場。もしかして今までで一番幸せなナレ死ではなかろうか

#真田丸 pic.twitter.com/fsBvc6rp6t

— しめじ (@shimeji_b) 2016年10月2日


昌幸公が亡くなったあとは、昌幸公についてきた家臣たちの多くが上田に帰りました。
父は亡くなり、家臣たちも一気に減って、信繁公の寂しさは増したことだろうと思います。#真田丸

— 小栗さくら@歴史タレント (@oguri_sakura) 2016年10月2日


父上の場所を開けたまま、兄弟が横並びに飲む場面。とてもいい。#真田丸

— ぬえ (@yosinotennin) 2016年10月2日


ずっと父上の碁の相手をしてた内記が、大助君に碁を教える流れに目頭が熱くなったのですが、大人げがなさすぎる流れに笑うしかなかった。そうだ内記はきりちゃんのお父さんだった・・・ #真田丸

— 三日月@真田丸はいいぞ (@mika_haru_5121) 2016年10月2日


今年は大阪の陣、豊臣方が勝つよね
そうだよね
だって秀頼さまはあんなに格好良いし、あんなに強い信繁さまもいるし
ねえ、勝ちますよね(史実ツライ#真田丸

— さいと (@HeraldMaster) 2016年10月2日


年老いた内記殿を見て、この人が浮かびました。

ほら。江口寿史の『すすめ‼︎パイレーツ』に出てくる、あの……#真田丸 pic.twitter.com/LzPWt6zhCf

— 日々徒然〜ぶらりBURARIボーイ〜 (@BlogBurari) 2016年10月2日


これ、アレだ。合コンとかで良いところ見せようとして上司の悪口言ってドン引きされるアレだ!!#真田丸 #丸絵 pic.twitter.com/yp3UAYFbJF

— ささ。 (@puanda1122) 2016年10月2日


てか、みんな程よく田舎者になっていく感じがいいよな。
内規さんも寝っ転がってキャハキャハ言ってたり、佐助だってあんなにハッキリ兄上への所感を言うとか(きりちゃんの前だからかもしれんが)。
みんな緩くなってたよねw#真田丸

— Elise (@bluejewel_e) 2016年10月2日


真田大助に囲碁を教わっていた信繁。
あれは大助に自信をつけさせると同時に自らも囲碁を修得することで昌幸ぱぱの10年に及ぶ兵法書を取得するフラグかぁ
わしにもわかる、わかるぞー みたいな、#真田丸#幸村

— キリン* ( ´ ▽ ` )ノ (@kirin_aky) 2016年10月2日


次回予告なんだよアレ最高かよ!地面からのローアングルで兵がぶわああああああって戦ってたぞ!!そして明らかにロケ撮影の城で戦ってたぞ!!!誰だよ「予算がないから戦のシーンカットしてるwww」とか言ってたの!!!! #真田丸

— シン・ネジ (@nebe28) 2016年10月2日

出典元:まぐまぐニュース!