「ミス慶應コンテスト」中止のニュースが駆け巡った。

運営サークル内で未成年者の飲酒が発覚したのが理由だが、本来そっちが事件なのにミスコン中止の方が大事になった感じ。

 

あるワイドショーで番組MCが「そもそもやる意味があるのか?」と言っていたが、学祭は全てを勉強の一環として行うと考えればあらゆる出店やイベントも意味があるし、ミスコンは目玉企画でお客もメディアも殺到するわけだから学校のPRや売上にも一役買っている。意味は大いにあるでしょ?

 

そして、このニュースで持ち上がったのが女子アナである。テレビ局にとって女子アナは局の顔ともなり得るので、才色兼備の人材を見定めるにミスコンはビジュアル的要素として重要。

 

ファイナリストには“アナウンサー志望かどうか”を調査するとも言われている。今年も全国約75の大学でミスコンが開催されるとのことで、これに賭けているアナウンサー志望の子はきっといるだろう。

 

ミス慶應出身アナってそんなにいるの?

そこでいろいろ調べてデータを取ってみた。

 

関東キー局【日本テレビ、TBS、テレビ朝日、フジテレビ、テレビ東京、NHK東京アナウンス室所属】のみで、ホームページなどを見て調査対象としたのは184人。

 

 

まず、ミス慶應グランプリ受賞者とファイナリストだったのは次の通り。

 

【ミス慶應】

日本テレビ

・鈴江奈々(グランプリ)

・小野寺麻衣(ファイナリスト)

 

テレビ朝日

・竹内由恵(グランプリ)

・桝田沙也香(ファイナリスト)

 

TBS

・小川知子(グランプリ)

・青木裕子(グランプリ)

・宇内梨沙(グランプリ)

 

フジテレビ

・中野美奈子(グランプリ)

・小澤陽子(グランプリ)

・秋元優里(ファイナリスト)

・細貝沙羅(ファイナリスト)

 

NHK

・與芝由三栄(グランプリ)

 

ミス慶應は12人でその内グランプリ7人。

これが多いか少ないかを判断するため、他の大学のミスコンを調べてみたら面白い結果が。実は上智大学と青山学院大学のミスコン出身者も多い。

 

【ミスソフィア(上智大学)】

日本テレビ

・米森麻美(グランプリ)

 

TBS

・豊田綾乃(グランプリ)

・古谷有美(グランプリ)

 

フジテレビ

・河野景子(グランプリ)

・木幡美子(グランプリ)

・西山喜久恵(グランプリ)

・内田嶺衣奈(グランプリ)

 

テレビ東京

・大橋未歩(グランプリ)

 

NHK

・片山千恵子(グランプリ)

・杉浦友紀(グランプリ)

(計11人)

 

週刊プレイボーイ/週プレ 2015-05-18 発売号
Fujisan.co.jpより

 

【ミス青学】

日本テレビ

・森麻季(グランプリ)

 

TBS

・江藤愛(準グランプリ)

・田中みな実(準グランプリ)

・日比麻音子(準グランプリ)

 

テレビ朝日

・市川寛子(グランプリ)

・久富慶子(グランプリ)

 

フジテレビ

・梅津弥英子(グランプリ)

・滝川クリステル(グランプリ)

(計8人)

 

ミスコンのミス・準ミスに限ると、慶應、上智、青山が抜けていて、後にミス立教(5)、ミス早稲田(3)、ミス東大(2)、その他、ミス法政、ミス成城、ミス成蹊、ミス学習院、ミス実践女子、ミス東女、ミス西南大、など結構あって、大学ミスコン上位の肩書があるのは40人だった。

 

184人中、ミスコン出身者は40人で全体の4.7%。ミスコンが女子アナへの登竜門か? と言われたらそこまで大げさではないように思うけれども…。

 

女子アナ全体の出身大学は?

次に出身大学をカウントしてみた。

1位 慶応義塾大学 37人

2位 早稲田大学  19人

3位 上智大学   16人

4位 青山学院大学 10人

5位 立教大学   9人

6位 学習院大学、お茶の水大学 7人

8位 東京大学、明治大学、日本女子大学 6人

以下省略するが、成城大学、法政大学、京都大学、東京外国語大学など、かなり沢山ある。

 

結果は慶應がダントツ。そう考えると慶應でミスコンに選ばれるのは、やはり箔が付いて有利なのかもしれない。

 

そんな中、こんなデータも。

 

局アナではなく、数多くのアナウンサーが所属する事務所セント・フォースを見てみると?

・新井恵理那 (ミス青学)

・高見侑里 (ミス立教)

・長野美郷 (ミス上智)

・八田亜矢子 (ミス東大)

・山田玲奈 (ミス慶應)

・栗原由佳 (ミス上智)

・末吉里花 (ミス慶應)

・中井亜希 (ミス慶應)

〜等

 

慶應、上智、青学とズラリ。皆、局の試験は受けたのかはよくわからないけど、今やフリーアナも大きな選択肢のひとつと言えそう。

 

好きな女子アナランキングから見ると?

水卜麻美アナ 人気の秘訣は自由奔放ナンデス!FLASH(フラッシュ)
Fujisan.co.jpより

 

最後に今年「週刊文春」がアンケートした「好きな女子アナランキング2016」から出身大学を見ると?

1位 水卜麻美(日テレ) 慶應義塾大学

2位 加藤綾子(フリー) 国立音楽大学

3位 夏目三久(フリー) 東京外国語大学

4位 桑子真帆(NHK)   東京外国語大学

5位 有働由美子(NHK)  神戸女学院大学

6位 大江麻理子(テレ東) フェリス女学院大学

7位 宇垣美里(TBS)   同志社大学

8位 江藤愛(TBS)    青山学院大学

9位 山崎夕貴(フジ)   岡山大学

10位 高橋真麻(フリー)  東京女子大学

 

慶應が水卜アナのみ。上智は一人もいない。ミスコン歴を見てみると、宇垣美里(TBS)ミス同志社、江藤愛(TBS)準ミス青学。変わったところで山崎夕貴(フジ)第25代倉敷小町に輝いている。

 

人気とアナウンサー力が比例しているかは別として、好感度に大学の肩書はあまり関係ないみたい。

 

女子アナは特別な存在?

女子アナは今や花形職業だ。有名大学卒、ミスコン歴は、それなりに自信、自慢になるかもしれない。これは、ある女子アナが言っていたのだが…

 

凄い倍率をくぐり抜けて勝ち取った女子アナという職業。鼻高々で初日に研修へ行ったら、講師の先輩アナウンサーに「キミらはまだ、そこらの素人と同じだから思い上がるな」と言われ、その鼻をへし折られたという。

 

勘違いさせないのは先輩アナウンサーの務めでもあるようだ。