古代エジプト人も愛したフーパーフード「タイガーナッツ」は今、ニューヨークのセレブに大人気。そして、タイガーナッツから作られた「オルチャータ」は、日本で話題を呼ぶこと間違いなし!
そんな新たなスーパーフード「タイガーナッツ」についてご紹介します。

美ST(美スト)2016-05-17 発売号
Fujisan.co.jpより

 

◆『タイガーナッツ』はナッツ類じゃない?!

エジプトを始めとする、北アフリカを原産地とするタイガーナッツは、ナッツではなく、カヤツリグサという植物の地下茎にできる塊、実は野菜なんです。エジプトでは200万年以上前から食べられている古代食で、石棺に入れられていたというほど、とても貴重な食料だったそうです。

 

◆『タイガーナッツ』でとれる栄養とは?

日経ヘルス2016-07-06 発売号
Fujisan.co.jpより

・アーモンドの3倍以上の食物繊維

便秘を解消して老廃物を排出してくれるので、デトックスによるダイエット効果と美肌効果が期待できると言われています。

 

・アードンドの2.5倍以上のビタミンE

抗酸化作用や血行促進作用、抗ダメージ作用などの機能があり、お肌だけでなく、身体のさまざまな老化も防いでくれます。

 

その他、鉄分やマグネシウムなどのミネラル、オレイン酸が豊富に含まれています。また、小腸まで消化されず大腸に届く難消化性でんぷんが、血糖値の上昇を抑え、腹持ちが良く体重減少への効果が期待されているそうです。

 

栄養価が高いのに、ナッツではないので、ナッツアレルギーの方も食べられるし、グルテンフリーで、もちろん遺伝子組み換えでもありませんから、ベジタリアン、ビーガンの方たちの食生活にも、安心して取り入れることができるスーパーフードなんです。

 

◆水と一緒か、十分にふやかしてから食べて!

タイガーナッツは、乾燥した状態で売られているので、そのまま食べると、お腹の中で水分を吸収して膨らみます。しかし、水分不足だと腸に詰まりやすくもなってしまうので、一緒に多めのお水を摂ることが大事。または、水にしっかり浸水させてから食べるようにしましょう。

 

◆『タイガーナッツ』は、“オルチャータ”で飲むのがトレンド

スペインで流行っている『タイガーナッツ』の調理法が“オルチャータ”と呼ばれる飲み物。作り方は簡単で、ミルクにひと晩つけたタイガーナッツを、水と一緒にミキサーで混ぜるだけ。市販では粉タイプのものも購入できるそうです。

 

都内でも“オルチャータ”が飲めるスペインバルが銀座にあったり、タイガーナッツを学べる教室などもあるそうなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。