フジパン(名古屋市)は熊本県宇城(うき)市の工場で製造した菓子パン「銀チョコW(ダブル)」の売り上げの一部を、熊本地震の復興支援に充てる取り組みを始めた。

 1個につき1円を熊本県に寄付する。工場は地震で設備が壊れ8月末に全面復旧した。九州・山口向けの10月末までの納入分が対象で「くまもと発」のシールを貼る。

 銀チョコWは、チョコレートで覆ったパンにミルククリームを2列はさんだ人気商品。同社の担当者は「おいしさと復興の願いがダブルで詰まっています」。【蓬田正志】