13日午前9時40分ごろ、福岡県大川市一木の市立川口小学校で、体育のサッカーの授業中、ハンドボール用のゴールにぶら下がっていた4年生の男子児童(10)がバランスを崩して地面に落ち、倒れたゴールの下敷きになった。男子児童はドクターヘリで病院に搬送されたが、意識不明の重体という。【林由紀子】