JR北海道は14日、車両不具合のため、午前7時55分旭川発札幌行きの特急スーパーカムイ10号(5両編成)を運休した。途中停車駅の滝川駅や砂川駅などで構内アナウンスし、大学入試センター試験の受験生の有無を確認。滝川駅に7人の受験生がおり、JR北は7人をタクシーで受験会場の北海道教育大岩見沢校(岩見沢市)に送った。JR北によると、受験生の遅刻はなかったという。【高野玲央奈】