大相撲秋場所12日目の22日、2連覇を狙う日馬富士が琴奨菊を退け、豪栄道と2差で食い下がった。立ち合いで左下手まわしを引き、右に回転しながら投げ捨てた。「この日の一番に集中した」と強調した横綱。勝ち残りで土俵下から見上げた結びの一番について感想を求められると「ちゃんと目を開けて見てました。俺がどうこう言うものではない」。13日目の豪栄道戦に向けても「その一番に集中したい」と決まり文句で締めた。