ラグビーのトップリーグ(TL)は14日、最終節でサントリーが4季ぶり4回目の優勝を決めた。サントリーはノエビアスタジアム神戸であった神戸製鋼戦に27−15で勝利し、15戦全勝とした。2組に分かれていたリーグ戦と順位決定トーナメントによる方式から変更され、今季は全16チーム総当たりのリーグ戦で実施された。