福島市栄町のエスパル福島店で22日、ペンギンやヒヨコなどとふれ合えるイベント「屋上動物園」があった。雨で会場を屋内に変更したものの、訪れた家族連れは動物を手のひらに乗せたり、胸に抱えたりして楽しんだ。

 福島市内で動物とふれ合える場所を作ろうと、昨年に続いての開催。東北サファリパーク(二本松市)が協力し、人が触れても問題ない動物を選んだ。サルが竹馬などを披露する「サル劇場」では、子どもたちが「おさるさん、がんばれえー」と歓声を上げた。

 家族4人で訪れた福島市の伊藤護(まもる)ちゃん(2)は、初めて見るヒヨコに興味津々。ツンツンと人さし指で触りながら、「ピーピー」と笑顔を見せた。小学1年生の二瓶凜音(りの)さん(7)は「モルモットの毛がフワフワで気持ちいい。目もまん丸で可愛かった」と話していた。【宮崎稔樹】