大和市の「なでしこスタジアム」(同市上草柳1)で22日、女子サッカーワールドカップやロンドン五輪などで活躍した元日本代表の海堀あゆみさん(GK)ら24人が参加する「なでしこレジェンドが大和にやってくる」が開催され、女子小中学生を対象にしたサッカー教室や交流戦が行われた。会場には澤穂希さんも駆けつけ、試合を観戦した。

 なでしこレジェンドが一堂に会したこの催しについて、海堀さんは「先輩たちとサッカーができたことは光栄。子どもたちとのサッカーも貴重な経験になった。これからも続けていきたい」と話していた。

 澤さんは「なでしこジャパンでも大和市から川澄奈穂美選手、大野忍選手、上尾野辺めぐみ選手という偉大な選手が出ている。子どもたちの目標になる選手がいることは素晴らしい。女子サッカーの環境も、なでしこジャパンの結果次第で良くなっていくと思う」と語った。【長真一】