任期満了に伴う岩倉市長選は15日、告示される。これまでに元副市長の久保田桂朗氏(55)が無所属での立候補を表明している。他に立候補の動きはなく、無投票の公算が大きい。無投票の場合、1971年の市制施行後、初となる。

 現職の片岡恵一市長は昨年、3選出馬を見送り、久保田氏を後継指名した。久保田氏は「子どもたちの成長を応援するまちづくり」などの5本柱を公約に掲げている。

 投票は22日午前7時〜午後8時に行われる。昨年12月2日現在の選挙人名簿登録者数は3万8633人(男1万9236人、女1万9397人)。【河部修志】