少しずつ、夏から秋らしくなってきましたね。お洋服も秋らしいカラーや素材に衣替え、そしてインテリアも夏っぽいものから秋冬に合わせたものに、少しずつシフトチェンジしたくなってくる頃……。そこで今回は、ママたちにそんなおうちのインテリアのことを聞いてみました。

ママたちのおうちへのこだわりはどんな感じなのでしょうか? まずはベースとなる好きなインテリアのタイプを聞いてみました。

『あなたの好みのお家タイプは?』 

1.シンプル&ナチュラル 71.7%
2.和風 7.3%
3.北欧 5.9%
4.モダン 4.9%
5.カフェ風 4.4%

こちらの質問には、圧倒的にダントツ1位で「シンプル&ナチュラル」という答えがかえってきました。さて、理由はどんなものがあるのでしょう……ママたちの意見は? 

「あまりものをごちゃごちゃおかずにシンプルのほうが掃除も楽で子どもも安全でよいと思う」(1歳・男の子のママ)

「モノトーンにすると落ち着きます」(2歳・男の子のママ)

「余計なものはかわない」(8歳・男の子のママ)

とくに小さなお子さんもいらっしゃるご家庭ですと、片付けや掃除のことも考えて、シンプル&ナチュラルに統一されている方が多いようです。

「カーテンは色違いの同じ柄で統一しています。女の子なので、全体的にピンクや白を基調としたインテリアを増やしていきたいです」(6歳・女の子のママ)


なかには、風水を意識した、こんな意見もありましたよ!

「キッチンマットやお風呂マットなどは風水を意識して色を決めてます」(3歳・男の子のママ)

色に統一感を与えることもシンプルにするポイントになりますし、ものをごちゃごちゃと出さずに、見えないところにしまうという工夫をされているママたちも!

「ものは多いけれど、パッと見ではあまり見えないように収納するようにしています」(3歳と6歳・女の子のママ)

「少ない収納で収まりきらないものをスッキリ見せるために、ランドリーボックスを活用しています」(2歳と5歳と8歳・男の子のママ)

また、2位だった和風なインテリアのお宅では……

「過ごしやすい空間にする為派手な色を使わない」(6歳・男の子のママ)

こちらのママのように、シンプル&ナチュラルとおなじような意見が目立ちました。和風の雰囲気ですと、色味を抑えるとさらに落ち着ける部屋になりますよね。

では、そんなこだわりのおうち、人を招くとき、ママたちはどのようなことを意識されているでしょうか? 

『おうちに人を招く時、どのようなことを意識していますか?(複数回答可)』

1. 部屋を掃除する…193件
2. トイレを清潔にする…161件
3. 洗面所のタオルを新しいものに変える…116件
4. 部屋の匂い…104件
5. 来客用食器を出す…49件
6. 手作りの料理を振る舞う…37件
7. BGMをかける…12件


「部屋を掃除する」
「洗面所のタオルを新しいものに変える」
「部屋の匂い」
「トイレを清潔にする」

こちらの質問では、このように答えたママたちがたくさんいらっしゃいました。お部屋の掃除はもちろんですが、部屋の匂い、という回答も多かったようです。

人のおうちの匂いって、たしかに敏感に感じてしまうものです。逆に、自分のおうちの匂いがどんなものかはなかなか気づかないもの…。

「玄関をアロマオイルのオリジナルの配合で香らせておいたら、よい香りだと褒められたことがあります。なんの香りか詳しく聞かれてうれしかったです」(12歳・男の子のママ)

こちらのママのように、アロマディフューザーなどを焚いているママも多くいらっしゃいました。香りも、インテリアのひとつといえるかもしれませんね。

お子さんがいらっしゃる家庭ですと、インテリアはもちろん、片付けやすさなども大切なポイントになってくるようです。みなさんのお宅ではいかがでしょう?