みなさんのおうちでは、なにか動物を飼っていますか? 犬や猫、鳥、魚、それとも爬虫類? なにか生き物がいると、家での生活も少し変わってきますよね。お子さんがいらっしゃるご家庭では、ペットとの生活が、成長に関わってくるということもあるのではないでしょうか。そこで今回は、ママたちにペットに関するアンケートを行いました!

『あなたが子どもといっしょに育てたい動物は?』

1.犬 46.0%
2.猫 15.9%
3.ハムスター 11.9%
4.昆虫 8.7%
5.魚類 7.1%
6.ウサギ 4.0%

「犬」と答えられたママが約半分を占め、犬人気が圧倒的! では、それぞれのママたちの回答理由をチェックしてみましょう。。

「いっしょに遊んだり、散歩にいけたりするから」(1歳・女の子のママ)

「散歩など子どもができるお世話がある」(4歳・男の子のママ)

いっしょに散歩をしたいというママの回答が多数! またこんなご意見も!

「しつけの大変さも学んでほしいし、ひとりっ子なので、兄弟のような存在になってくれたらなあ、と思うからです」(10歳・男の子のママ)

お子さんに「世話をする」ということを学んでほしい、という回答もたくさん得られました。犬は、しつけに答えてくれるということもあり、いろいろ学べることも多そうですよね。世話をすることで、お子さんに責任感が芽生えるなど、成長できる機会になると考えているママも多いようです。

第2位は「猫」。猫をチョイスしたママたちの意見は……

「主人の実家で飼っていて、子ども達も猫が好きだから」(5歳・男の子、3歳と1歳・女の子のママ)

ご実家などですでに動物とのふれあいがあると、飼ったときに子どもたちがどのように接するか、またどんな動物との相性がいいかもわかりますよね。

「家の中でいっしょに過ごせるから。一日中なでて過ごしたい」(8歳・女の子、3歳・男の子のママ)

このようなかんじで、もともと猫が好きなママたちの回答も目立ちました。基本的には家で自由にのんびりしている猫は、ご家庭での癒しにもなりますよね。思い通りにならないところもまた、猫の愛らしさです。

第3位は「ハムスター」。と答えられたママたちの理由には、こういったものがあげられました。

「マンションで狭いから、大きな動物を飼うのは難しいから」(3歳と1歳・男の子のママ)

「小さいのでマンションのように狭い環境でも飼育しやすく、日々のお世話も大変ではないので」(6歳・女の子のママ)

ハムスターと答えられたママからは、世話の手軽さや、場所を問わずに飼育ができるという意見が多くみられました。犬猫などある程度スペースが必要になってくる動物とは違い、ゲージの中でも育てられるということが、小動物のいいところ。また、犬猫が飼育不可のアパートやマンションでも、ハムスターなどは許可がおりることが多いようです。

結果は、犬が圧倒的人気という結果になりましたが、どちらのママたちも、動物を飼育することで、お子さんたちに世話やしつけをする大切さや、責任感などをもってほしいと思っているようです。

次に、子どもには何歳から生き物の飼育をさせたいかを聞いてみました。

『こどもには何歳から生き物の飼育をさせたいですか?』

1. 幼稚園生や保育園生から 49件
2. 小学生 48件
3. 生後間もない時期から 14件
4. 大学生 10件
5. 中学生 4件
6. 高校生 1件

幼稚園や保育園のときから小学生にかけてというご意見が多い結果になりました。

生き物を飼育するということは、命の大切さを学ぶということにもなります。子どもたちにそういったことを教えていくのも、親の務めのひとつかもしれません。飼育ができない家庭では、動物たちとふれあうことだけでも、学べることがあるはずです。動物を通じて、命の大切さを、お子さんに伝えていけるといいですね。