2014年5月31日に、原宿に日本第1号店をオープンした「Doc Popcorn」。開店初日は、オープン前からお客さんが殺到。およそ3時間待ちの行列ができていました。そんな大人気ポップコーンショップが、秋葉原にオープンしていたのをご存知?

駅直結の好立地!ヨドバシAkiba店にオープン

「Doc Popcorn」が新たにオープンしたのは、5つの路線に直結している「ヨドバシAkiba」の1階。現在、常設店舗として原宿店・ららぽーと富士見店の2店舗ありますが、今回のお店は4.63坪の小さなキオスク型店舗だそう。

ちなみに、新店舗は期間限定。2016年8月5日(金)〜10月31日(月)まで、営業時間は9:30〜22:00です。秋葉原に寄った際は、ぜひ覗いてみてくださいね。


バラエティ豊かなフレーバー!

現在、販売されているフレーバーは9つ。それぞれの特徴を紹介します!

・デンバーミックス(税込780円〜)
人気商品の「キャラメルブリス」と「トリプルホワイトチェダー」がミックスした、欲張りさんにオススメのフレーバー。キャラメルの甘さとチーズの塩気のバランスが絶妙♪

・トリプルホワイトチェダー(税込750円〜)
ブルーチーズやパルミジャーノなど、様々なチーズを彷彿とさせる、複雑実のあるフレーバー。チーズ味ってなんだかクドいイメージがありますが、後味さっぱり! ペロッと食べられちゃいますよ。

・キャラメルブリス(税込800円〜)
完成までに10年かかったという、こだわりのフレーバー。濃厚なキャラメルがたまらない、贅沢な一品です。「Doc Popcorn」は、ちょっと大人なフレーバーが多いので、キャラメルブリスは子どもにピッタリかも?

・チージーチェダー(税込750円〜)
このフレーバーは、ホワイトチェダーとイエローチェダー、2つのチェダーチーズを使用しているのが特徴。「Doc Popcorn」発祥のアメリカでも人気だそうです。

・アップルクリスプ(税込700円〜)
アップル×シナモンの王道の組み合わせ。爽やかな香りとほんのり甘いのが特徴です。その味わいは、まるで甘酸っぱいデザートを食べているよう。スタッフ一押しフレーバーなのだとか。

・クラシックケトル(税込500円〜)
コーンの甘みを引き出すために、バターを使わず、味付けは塩と砂糖のみ。珍しい味もいいけど、やっぱりシンプルなものも人気ですよね。定番のポップコーンです。

・ソルト&ペッパー(税込500円〜)
こちらもシンプルながら、人気のフレーバー。ペッパーの刺激がアクセントになって、ついつい手が止まらなくなる!? おつまみにもよさそうですね。

・ベターバター(税込500円〜)
なんと、アメリカ人気ナンバー1だそう。「本当に美味しいバターポップコーンはこれ!」と自信をもって提供する人気フレーバーです。

・スウィートバター(税込600円〜)
甘さを引き立てるほんのり塩味がポイント。自然素材のバターグレーズをかけた大人気フレーバーとのこと。

これだけたくさんのフレーバーがあると、どれにしようか迷ってしまいますよね。パーティーサイズのガロン缶なら、好きなフレーバーを3つ選べます。ただし、値段はそれなりに…。他にも、サイズがたくさんあるので、まずは小さいサイズを買って、食べ比べてみるのも楽しそうです!
(文・明日陽樹/考務店)
?