男女関係なく、便秘に悩む人は少なくありませんが、比較的、女性の方がなりやすい体質と言われています。また、秋は特に便秘になりやすい季節なのだそう。女性が便秘になりやすい理由は? なんで秋は便秘になりやすいの?

女性ホルモンが便秘の原因!?

便秘のおもな原因は、水分不足や運動不足。さらに女性の場合、「女性ホルモン」が関係しているかも?

女性ホルモンには、生理後から排卵までに分泌される「卵胞ホルモン」と排卵後から次の生理まで分泌される「黄体ホルモン」の2つあります。便秘に大きくかかわるのは黄体ホルモン。

黄体ホルモンは、子宮内膜を整えてくれる、女性には欠かせないものですが、大腸から水分を吸収するはたらき、便を肛門へと運ぶための腸の蠕動(ぜんどう)運動を減少させるはたらきがあり、便秘になりやすくなるといいます。生理前に便秘になる女性が多いのはそのためです。

また、過度なダイエットで腸の動きが弱まっていたり、男性のようにサラッとトイレに行けなかったりするのも、女性ならではの理由かもしれませんね。


秋の便秘 内臓の“冷え”に注意!

ここからが本題。なぜ、秋になると便秘になりやすくなるのでしょうか?

今の時期は、朝晩は冷え込むのに、日中は気温が30度近くまで上がったり、雨が降って1日中寒い日があったり、寒暖差が激しいですよね。それにより、新陳代謝が低下し、体が冷えて胃腸も冷える。結果、胃腸の動きが弱まってしまうのです。

また、夏に冷たい飲み物を飲みすぎたり、エアコンにあたりすぎたりした人も要注意。胃腸を含む、内臓全体が冷えて、機能が低下している恐れありです!


今すぐできる便秘解消法!

原因がわかれば、今度は対策を知りたいというのが正直なところ。何か良い対策は?

まずは、体を冷やし過ぎないことが大切。ホットドリンクを積極的に飲んだり、ゆっくりお風呂に浸かったりして、体の内側から温めるようにすると◎。また、市販薬の頼り過ぎにも注意。薬にばかり頼っていると、自力で排泄する力が弱まることもあるのだとか。

そして、もっとも効果が期待できるのは“運動すること”。適度な筋力がないと、便を押し出すことが難しくなる可能性も。また、新陳代謝アップにもつながるのでオススメです。とはいえ、運動は便秘に限らず、健康の基本。普段から心がけておくと良さそう。

今回紹介したのは、すぐに始められるものばかり。どれほどの効果があるのか、個人差があるとは思いますが、やってみなければわかりません。ちょっとずつでも、まずは試してみてください。成功すれば、スッキリお腹になれるかも?
(文・明日陽樹/考務店)
?