LINEは、ライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」用のスタジオを渋谷のファッションビル「109MEN’S」にオープンする。

 LINEは、同社が運営するライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE(ラインライブ)」において、渋谷のファッションビル「109MEN’S」にLINE LIVE初となる専用スタジオ「SHIBUYAスクランブルスタジオ」を2016年10月9日にオープンすることを発表した。

 同スタジオは、同アプリのコンセプト「LIVE is Real」を実現するひとつの形として、日本の流行を牽引している「渋谷」の街・人・クリエーター・音楽・イベントなどのカルチャーを長期的に発信することを目的としてオープンされる。

 同スタジオのオープン後は、一般配信者・視聴者の声を活かしながら、渋谷に密着したリアルな渋谷をお届けする「LINE LIVE」ならではの新しいオリジナル番組を配信していく。

 今後は「LINE LIVE」にて人気を獲得した一般配信者へのスタジオ開放や、企業や個人へのスタジオ開放も視野に入れた利用を検討している。

MarkeZine編集部[著]