CyberZの提供するスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」がトレジャーデータの「TREASURE DMP」と連携を開始した。

 サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは、同社のスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」(以下、F.O.X)とトレジャーデータが提供する「TREASURE DMP(トレジャーディーエムピー)」が連携したことを発表した。

 同連携により「F.O.X」を導入している企業は、計測したアクセス解析データを「TREASURE DMP」上に反映し、企業が保有するデータやTREASURE DMPと連携している各種ツールの計測データと掛け合わせた分析や施策との連携が可能になる。

MarkeZine編集部[著]