【AAA/モデルプレス=9月21日】男女7人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)が20日、歌手で俳優の及川光博とE-girls兼DreamのAmiがMCを務めるTBS系音楽番組「Good Time Music」(毎週火曜24:10〜※関東ローカル)にゲスト出演した。

◆日高光啓の即興ラップに拍手喝采

番組では、ファンへインタビューを行い、スタジオにも30人の熱狂的ファンが集結。「ファンが伝えたいAAAの魅力」をテーマにトークを展開し、SKY-HI名義でソロ活動もしている日高光啓のフリースタイルラップを紹介。以前番組でもスガシカオが「リズム感が天性のもの」と絶賛しており、プレゼンターのお笑いコンビ・ダイノジ大谷ノブ彦は「即興がスゴイんです!」とアピールした。

3つのお題を出すとそのお題を組み込んだラップをできるといい、スタジオで生披露することに。日高は、末吉秀太のヒューマンビートボックスとコラボレーションし、及川がその場で出した「Ami・ミッチー・悲しみ」というお題で流暢に言葉を繰り出し、ラップ。スタジオは拍手喝采となった。

及川は「何だよその才能は!」と感嘆の声を上げ、大谷は「しかもさり気なく僕の名前と、今僕が叱られてTwitterが炎上している水道橋博士の名前まで!」と告白。「汗、一気に出てきましたよ」と舌を巻いていた。

◆「ファンが選ぶAAAの好きな楽曲ベスト3」も発表

また、番組が調査した「ファンが選ぶAAAの好きな楽曲ベスト3」も発表。3位は「さよならの前に」、2位は「恋音と雨空」、1位は「虹」という結果に、宇野実彩子は「意外でしたね!(1位は)『恋音と雨空』だと思ってた」と驚いていた。

AAAは、52thシングル「涙のない世界」(10月5日発売)をスタジオでパフォーマンス。このほか、俳優で歌手の桐谷健太も出演した。(modelpress編集部)