【香取慎吾/モデルプレス=9月21日】SMAPの香取慎吾が、アンタッチャブル山崎弘也とレギュラーを務めるフジテレビ系「おじゃMAP!!」(毎週水曜よる7時)の21日放送回にて、ファンへの思いを明かした。

◆指原莉乃、SMAPのノンストップメドレーで改心

この日は、2時間スペシャルで後半はHKT48の指原莉乃をゲストに迎え、人気カラオケ店の話題のグルメを紹介するドライブロケ。「FNS27時間テレビ」の話題になった場面で、指原は「香取さんにお礼が言いたかった」とSMAPが総合司会を務めた2014年7月放送「武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ」に言及。番組のラストで、SMAPは45分03秒、ノンストップで27曲を熱唱するメドレーを披露したが、指原は「それを見て人生が変わったんです」と明かした。

指原は、その当時ファンに冷たかったといい、「あるときから素直に感謝できないようになって、そんなときに皆さんがパフォーマンスしているのを見て、後ろでお客さんたちが『頑張れ!』って言っていて、形は違えど『こういう風に応援されてこういう風に見られてるんだ』って思って」と客観的にSMAPファンを見ることで心境が変化したことを告白。「『私、何でこんな駄目な生活してるんだろう』と思って、そっからファンの人に優しくなって、(ファンにも)『あのときから変わったよね』って言われます」と続けた。

◆香取慎吾のファンへの思い「僕らの夢を叶えてくれてる」

それを聞いていた香取は深く頷き、「『夢を与えてくれて(ありがとう)』ってアイドルは言われるけどさ、(ファンは)逆に僕らの夢を叶えてくれてる。やっぱりファンの人に応援して欲しくてやってる。『頑張って』って言われたくて始めたのに、言われすぎると分からなくなるんだね」とファンへの思いを真摯に語り、「多くの人に応援して欲しいし、応援してくれることがありがたい…」としみじみ。

感動的なムードに車内が包まれたところで、「…じゃあトイレ行ってくるわ」とその場を去るオチをつけ、笑いを誘った。

◆ファンから感動の声続々

今年の12月31日をもって解散することが発表されたSMAPだが、香取のファンへの温かい思いに、視聴者からは「しんごの気持ち届きました!」「これからも応援します!」「慎吾の言葉に号泣」「泣いてもいいですか」「さっしーもありがとう」など感動の声が多数寄せられている。(modelpress編集部)