【三浦春馬・菅原小春/モデルプレス=9月22日】22日、俳優の三浦春馬(26)がダンサーの菅原小春(24)との交際を一部で報じられたことを受け、三浦の所属事務所がコメントした。

三浦の所属事務所は「プライベートなことは本人に任せております」とコメント。

報道によると、三浦が世界で活躍する菅原のダンスに感銘を受け、知人などを介して昨年頃に知り合い、最近三浦のアプローチから交際に発展したという。(modelpress編集部)

■三浦春馬(みうら・はるま)プロフィール

1990年4月5日生まれ、茨城県出身。2006年「キャッチ ア ウェーブ」で映画初主演、同年ドラマ「14才の母」(日本テレビ系)でヒロインの恋人役を演じ、一躍脚光を浴びる。その後は数々のドラマ・映画で活躍し、映画「永遠の0」では第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞した。

■菅原小春(すがわら・こはる)プロフィール

1992年2月14日生まれ。10歳でダンスを始める。2010年の渡米後、独自のダンススタイルを確立し、世界でも注目を集めるダンサーに。これまでに2NE1、少女時代、倖田來未など国内外の有名アーティストの振り付けを担当しているほか、リアーナ、SMAP、安室奈美恵などのバックダンサーを務めた経験を持つ。